トップページ>> 羅臼湖スノートレッキング

ゴールデンウィーク限定!残雪期の羅臼湖へ
「羅臼湖スノートレッキング」

羅臼湖スノートレッキング:イメージ
設定期間設定期間 時間時間 料金料金(対象)
4/22~5/7 9:30~14:30 \8,000(小学生以上)
昼食なし(事前にご準備ください)
※対象は小学生以上です。

クルーザーパックプラン知床観光で人気のクルーザーとのお得なパックプランもご用意しました。下記の料金はゴジラ岩観光のクルーザーパック料金です。

羅臼湖スノートレッキングと知床岬コースのパック 4/29~5/7 ¥15,500(中学生以上)
¥11,500(小学生)
羅臼湖スノートレッキングとヒグマウォッチングコースのパック 4/29~5/7 \13,000(中学生以上)
\10,250(小学生)
羅臼湖スノートレッキングと硫黄山コースのパック 4/22~5/7 ¥10,800(中学生以上)
¥9,150(小学生)
ご乗船いただくクルーザーは、「ゴジラ岩観光」のクルーザーとなります。
所要時間、知床岬コース約3時間、ヒグマウォッチングコース約2時間、硫黄山コース約1時間。それぞれの出航時間はお問い合わせいただくか、クルーザー会社ホームページにてご確認ください。
クルーザーご乗船日のご予約は散策プログラムと違う日でご予約ください。
例)羅臼湖トレッキング参加の前日にクルーザーの乗船、あるいは、後日に乗船
※羅臼湖トレッキングとクルーザーの乗船を同日に参加の場合は、知床岬行きには乗れない場合がございます。ご注意ください。

乗船にあたっては、クルーザー会社受付場所までは、お客様ご自身での移動をお願いしております。移動手段がない方は、ご相談ください。

羅臼湖スノートレッキングを動画で紹介

  このコースは、GW期間限定のプログラムです。標高600m~700mの亜高山帯をご案内します。本州中部の標高2000m~2500mに相当する環境です。この4月下旬から5月上旬の羅臼湖周辺は、登山道すべてが雪で隠れた状態になっています。真っ白な雪原をスノーシューを使って歩きます。標高の低い場所では春が訪れつつある知床でも、標高をあげるとまだ冬景色。その季節のギャップをお楽しみください。登山道入り口から羅臼湖まで片道3km、往復6kmの行程となります。登山道は岩場やアップダウンが多くあり、半日コースではありますが、自然体験1日コースよりもハードな内容です。日常生活で膝や足に不安のある方についてはオススメできません。
スノーシュー スノーシューってなんだ??

スノーシューは西洋カンジキとも呼ばれる、雪上を歩行するための足に装着する道具です。柔らかい新雪の上でも沈みにくく、初めての方でも扱いやすいのが特長です。
散策場所:羅臼湖登山道 往復6km

●羅臼湖スノートレッキングの主なスケジュール

集合場所:弊社事務所(ウトロ地区ご宿泊の方は送迎いたします。)
現地でスノーシューを使用しますが、雪質等によっては長靴のみでご案内する場合がございます。

羅臼湖登山道のルートや注意事項は、「羅臼湖登山道」でご確認ください。
なお、知床横断道路の開通状況によっては、ご案内ができない場合がございます。予めご了承ください。

※多少の雨天でも催行します。亜高山帯で、早春のこの時期は、気温が氷点下近くまで下がることがあります。指先の冷えを抑えるために手袋、必ず薄手のフリースなど保温できる服装と、上下に分かれたレインウェアをご準備下さい。レインウェアのレンタル(有料)もございます。お申し込みは自然体験プログラムの予約フォームに記入欄がございます。その他、知床で野外を歩く際の、GW(ゴールデンウィーク)時の服装については、「知床の春・秋の服装」をご覧下さい。
※ご参加いただく皆様には、無料で双眼鏡をお貸し出しいたします。(天候によっては貸し出しできない場合がございます。ご了承ください。)
※途中、トイレなどの施設は一切ありませんので、出発前に必ずお済ませ下さい。
ご参加希望日が5日以内と迫っている場合には、web上からのお申し込みではなく、お電話にて直接ご連絡いただきますようお願いいたします。
TEL: 0152-22-5041
このページのトップへ戻る

サイト内検索
会社概要 ∵採用情報 ∵アクセス ∵このサイトについて ∵プライバシーポリシー ∵リンク ∵サイトマップ