トップページ>> 知床ネイチャーオフィスとは? >> 私たちがガイドツアーで目指すこと

私たちがガイドツアーで目指すこと

いやしの森ご案内の様子
 世界自然遺産に登録された知床の自然を肌で感じ、楽しむこと。自分の目で見て、体験したことから皆さんの住んでいる地域の身近な生活や自然を見直していくことで、知床の自然が守られていくと私たちは考えています。私たち知床ネイチャーオフィスは、自然解説活動(エコツアー)を通し、自然保護の考え方を広く、多くの方に伝えること、エコツーリズムを推進すること、現地体験学習など通して地元の中学校・高等学校・大学での教育活動・研修活動、各種メディア取材のコーディネート、知床における観光や自然に関する調査など、知床を訪れるたくさんの皆様に世界遺産の自然を伝えるため、そして知床の自然を将来に残していけるよう、さまざまな事業に取り組んでいます。
 これら弊社の事業が評価され、環境省主催 2013年度第9回 エコツーリズム大賞 優秀賞を受賞、2014年3月 日本放送協会札幌放送局 報道特賞、2016年3月に第1回NHK投稿映像大賞北海道ブロック地域賞をいただいています。
エコツーリストになろう「エコツーリストになろう!」
 私たちのご案内から、お客様自身が自然とふれあうことの楽しさに気がつき、知床をはじめとした、さまざまな地域の自然を楽しみたくなるような「エコツーリスト」になるきっかけ作りをお手伝いします。
知床ネイチャーオフィスがご案内する4つのメリット知床ネイチャーオフィスがご案内する4つのメリット
トラべライトEX
Nikon
 フィールドではたくさんの生き物が生活しています。野生動物にストレスを与えないように観察するため、弊社の自然体験プログラムにご参加いただいた場合、8倍の (株)ニコン社製双眼鏡をお貸ししています。また、プログラムの内容により、高倍率の望遠鏡(フィールドスコープ)も使用し、じっくりと観察します。より身近に自然と親しむために、ご活用ください。
(双眼鏡 TRAVELITE EXの写真とNikonのロゴは、許可を得て掲載しています)
※精密な道具ですので、悪天候時は貸し出しできません。
ウトロ在住の自然ガイド  弊社に所属するスタッフは、アルバイトやボランティアではなく、プロの自然ガイドです。1年を通してウトロで生活し、知床の自然を見つめているからこそ、その魅力を皆様にお伝えすることができます。
信頼できるガイド内容  自然の中でお話しする内容は、本から得られる知識にかたよらず、「調査・研究活動」などから得られる科学的な内容も含まれます。また、さまざまな機関とも協力し、地域の子供たちへの「教育活動」なども行っています。質の高い、ガイド内容をご提供しています。
各種レンタル  私たちは、自然体験プログラムに気軽にご参加いただけるよう、夏はレインウェアのレンタル(有料)、長靴のレンタル(無料)、冬はスキーウェアのレンタル(有料)、冬用長靴のレンタル(無料)を行っています。詳細は、ご参加お申し込み時にお問い合わせください。
このページのトップへ戻る

サイト内検索
会社概要 ∵採用情報 ∵アクセス ∵このサイトについて ∵プライバシーポリシー ∵リンク ∵サイトマップ