おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
初の6月知床滞在

柴田さん

6月10日ナイトツアー、11日知床五湖一周ツアーでは大変お世話になりました。
ナイトツアーではかろうじてのヒグマを見ることができました。
お母さんぐま(MK)の子供ではとの事。
お母さんと同じ道を歩まぬよう、無事に森の中で立派に生きてくれることを祈るばかりです。
そして11日の知床五湖では、森の中の様子や動物や植物の生命を感じられる素晴らしい時間でした。

いつも柴田さんのツアーに参加する度、知識や面白さがパワーアップされていて、常に向上心を持って取り組んでいらっしゃるんだと自身の仕事について考えさせられます。

これからシーズンに入り、お忙しくなることと思います。
お体に気を付けて、あまり正体不明の植物を口にしないように、お元気にお過ごしください。
次回は10月お会いできるのを楽しみにしております。

大西 朝子 2019/06/14(Fri) 14:50 No.678 [返信]
Re: 初の6月知床滞在
大西 様

ご返信遅くなり申し訳ございません。
いつもご参加いただきありがとうございます。

夜のツアーでは、お蔭様でクマを発見して頂きありがとうございました。
やっぱり体が黒っぽく、茶色っぽいクマは夜だと気づきにくいですね…
さすが大西様です。

そうですね。
無事に駆除されることなく、大きく育つことを祈るばかりです。

パワーアップはしてませんよ〜
最近はチャレンジ精神が弱くなってきたので、改めて何かにチャレンジしてみようと思います。

どっかのタイミングでそちらにもお伺いできればと思います。
お互いに忙しくなると思います。
大西様もどうぞご自愛くださいませ〜

ではでは、10月にお待ちしております。
すたっふ しばた 2019/06/18(Tue) 21:15 Home No.681
子育てに感動のナイトツアー

藤川さん

6月11日にのナイトツアーではお世話になりました。
前日に仕入れられた最新の情報にあやかり、とてもかわいい姿を観察でき、とても充実した時間を過ごさせていただきました。
また、お母さん鹿にひっつく子鹿もかわいく、動物たちの子育てする姿に感動をしました。
あの子たちが無事に大きく育ち、また次の世代を産んでいけるようにと願うばかりです。

そしてサプライズ登場のエゾタヌキはコロコロした姿で一生懸命走っているのがなんともかわいかったです。
以前藤川さんにお世話になった際もエゾタヌキに出逢え、レアなだけに藤川さんが何かしらのタヌキ引き寄せパワーをお持ちなのではと思ってしまうほどです。
何度訪ねても新しい発見がある知床。次回は10月、お邪魔します。
お忙しい毎日、くれぐれもお体を大切に。
またお会いできるのを楽しみにしております。

大西 朝子 2019/06/14(Fri) 14:57 No.679 [返信]
Re: 子育てに感動のナイトツアー
大西朝子 様

ご参加ありがとうございました。今回の夜の観察は、仔ギツネからはじまり、
親子のエゾシカ、エゾタヌキ、いろいろと観察できましたね。
今期は、仔ギツネがなかなかいなくて探すのに一苦労しました。
子育て時期の野生動物たち、動物たちの子供もかわいらしいものばかりで、
元気に大きく成長してくれるといいですね。

では、10月ですね。またのお越しをお待ちしております。
スタッフ ふじかわ 2019/06/15(Sat) 11:47 Home No.680
季節が・・・

今回は然別湖〜釧路〜ウトロ〜川湯〜釧路という順番で旅してました。
然別湖ではナキウサギをチャレンジするも声だけ聞こえましたが姿はダメでした。釧路川のカヌーでは子ぎつね見れました。羅臼では念願のシャチ見れましたよ!!

藤川さん

30日の夜の動物、31日のリピーター、1日の羅臼湖、フレぺありがとうございました。夜の動物はまさに夏の暑い時期のツアーみたいで全然でしたね。私も0が頭をよぎりました。でもタヌキとキツネを何とか見れて良かったです。星も綺麗でしたね!

31日は倒木が大変でしたね。倒木を乗り越え行った先の苔が綺麗でした。脚がハマるというハプニングもありましたが楽しめました。倒木更新の見本のような気も良かったです。

1日の羅臼湖、滑れないんなんて。。。雪なさすぎですね。そのかわり野鳥たちがいっぱいいたのでしょうか?あれだけいたのは初めてかもです。クマの足跡大きかったです。次回は滑りたいなぁ〜。
 フレぺの滝は何といっても子鹿ですね。母を追いかける姿が可愛かったです。

柴田さん

1日の夜の星というか動物というかありがとうございました。星空が出てきて急遽峠へ。それが後々良かったのかと。何といっても今回はコップ座ですかね(笑)そして峠から降りてくるときに黒いシルエットが。最初、疑いましたがクマでしたね。しっかりと観察できて良かったです。また、冒険しましょう。

井上さん

3日の早朝ありがとうございました。セミの声がうるさく野鳥も控えめ?聞こえないのかいないのか・・。展望台のとこで振り返ると大きな塊が(笑)ほんと、どこを通ってきたのでしょう??物音も聞こえなかったし。もしかして私たちが気付かないとこで隠れてて通り過ぎた後に出てきて遊歩道でも歩いてきたのかなぁ〜と。あの距離で見れたのは良かったです。

佐々木さん

今回はお会いすることなかったですがまだ知床のエゾリスには嫌われてるようです。今回も…。そのうち私がいるとエゾリスに出会わないという伝説が出来たりして(笑)次回は知床のエゾリスに嫌われた男ということにしようかなぁ〜(笑)

では、次回は9月と2月。9月は行けるかわかりませんがまたよろしくお願いします。

増田 2019/06/06(Thu) 12:01 No.667 [返信]
Re: 季節が・・・
増田 様

ご参加ありがとうございました。夜の動物ウォッチングは、なかなか
渋いツアーになっちゃいましたね。気温の高い日は要注意です。
今は、少し涼しい気候になっているのであのときより若干?みえている?

31日は、あまりに久しぶりのバックカントリーで、
今いち状況がつかめていませんでしたが、
なんとか目的地に到着できてよかったです。苔生す滝は、本当に
美しいですね。

1日の羅臼湖・・・あれは羅臼湖なのか?違う場所にきてしまった
かのように雪がなくて驚きでした。オスのヒグマの足跡、なかなか
お目にかかれないサイズで大きかったですね。次回こそ、滑りましょう。
スタッフ ふじかわ 2019/06/06(Thu) 16:51 Home No.668
Re: 季節が・・・
 増田 様

本当に、季節が・・・。

いつもご参加いただきありがとうございます。
例年とは違う季節感の中でのご旅行だったと思いますが、色々な出会いもあったようでよかったです。
それでもやはり・・・エゾリスは出ないのですね。
もう「さすが」と言ってよい段階に入ってきてしまっているようです。
このまま「知床でエゾリスを見ない男」から「知床のエゾリスに嫌われた男」に進化してしまうのでしょうか・・・!
どこまで記録が続くのか、ちょっと、いえ、だいぶ気になっています(笑)

次回は9月か2月ですね。
またお会いできることを楽しみにしています。
スタッフ 佐々木 2019/06/10(Mon) 16:59 Home No.670
Re: 季節が・・・
増田 様

早朝バード?ウォッチング最終日ご参加、ありがとうございました。
思ったよりも鳥も見られて、良かったかなぁと思っていたところ・・・
まさかの遭遇でしたね。本当にどこから現れたのやら。
鳥が少なかったら代わりにそいつでも・・・と思っていたので、ある意味目標達成でした。

その後も少しずつやつらの目撃遭遇も増えてきて、シーズン本格始動、という感じです。

今回は色んな動物に出会えたようでなによりです。
ぜひ次回も良い動物運を発揮してください。
楽しみにお待ちしております。
スタッフ井上 2019/06/10(Mon) 22:29 Home No.672
Re: 季節が・・・
佐々木さん

9月行けることになりましたよ!!

エゾリス・・・もしかしたら私がシマリス公園でシマリスとばかり遊んでいるからエゾリスに嫉妬されてるかもです(笑)
次回はどうなるのか??乞うご期待(笑)
増田 2019/06/13(Thu) 18:13 No.675
Re: 季節が・・・
増田さま

ご返信遅くなり申し訳ございません。
今回はコップ座が美しかったですね(笑)
黒いシルエットもラッキー!
今回は散策で対応できませんでしたが、次は是非とも冒険しましょう!!
スタッフ柴田 2019/06/13(Thu) 19:07 Home No.677
今は7月?

藤川さん

羅臼湖ではお世話になりました。

想像はしていましたが、
あれほど雪の無い羅臼湖トレッキングになるとは…。
まだ6月1日ですよ(苦笑)
6月下旬から7月の景色。

野鳥は活発で目立つところで鳴いてくれていたので、
その点は楽しかったですけどね。

それでも、やっぱり6月初旬の羅臼湖で滑れないというのは悲しいです。
昨年も似たような感じでしたが、
来年こそは冬にタップリと雪が積もって、6月まで楽しめることを願っています。


柴田さん

海岸原生林から戻る途中の道路で柴田さんのソックリさんとすれ違いました。
その謎の人は聞きもしないのに「人違いです」と連呼しながら歩いていました。
僕は2次林と原生林の狭間のところまで行ったところで雷の音を聞き、
ビビッて慌てて自然センターへ逃げ帰る途中で、殆ど森の中を歩けませんでした。

道の駅に戻ると、物凄い雷鳴と豪雨。
撤退して正解だった、と思いながら森の方を見ていたら、
森に向かって稲妻一閃。
あの謎の人が雷に打たれて丸焦げになっていないか心配な今日このごろです。

------------------------
6月1日の夜、知床峠から戻る途中、
車が一台道路に止まっていたので「キツネでも見ているのかな」と思いながら追い越したところ、その先にいたのは何とヒグマ!
反対車線の道路上にいたので衝突は避けられましたが、危なかったです。
油断できません。

原田 2019/06/03(Mon) 22:24 Home No.665 [返信]
Re: 今は7月?
原田 様

ご参加ありがとうございました。今年の羅臼湖は、本当に雪がありませんでしたね。
今日も行ってきましたが、二の沼から三の沼の間にあるチシマザクラ、
行きに蕾が膨らんでるなぁと思って通り過ぎて、
帰りに確認したら咲いていました。ほんの数時間でも変化してしまうんですね。
改めて自然の不思議を感じましたよ。

来年は、しっかり積もって雪遊びをして帰ってきたいですね。
それでは、またのご参加をお待ちしております。
スタッフ ふじかわ 2019/06/04(Tue) 16:27 Home No.666
Re: 今は7月?
はらだ さま

ごへんしん おそくなり もうしわけ ございません。
いつも ごさんか いただき ありがとう ございます。

ときどき おきゃくさま から しばたさん そっくりなひと みました と いわれます が はらださま も であったようですね。

その そっくりさん が どうなったか わかりません が わたし は げんき に すごして います。

7がつ に また おあいできるの を たのしみ に おまちして おります。
すたっふ しばた 2019/06/13(Thu) 19:04 Home No.676
午後の日差しがよかったです

角屋さん
半日で参加者が私1名だけから7名に増えていてびっくりでした。もしあのまま私1名だけだったら、研修のキクタさんと総勢3名のツアーパーティだったんでしょうか。実現していたらガイドの方が多い逆転現象でしたね。
それにしても雲一つ無い快晴で、久々に知床連山が綺麗に見えたのと、桜も一緒に見ることができ、去年の無念直前キャンセル事件のリベンジを果たせました。木々が生い茂る前なので、日差しが地表近くも照らして、夏や秋とは違った景色になっていたのも発見でした。

キクタさん(字を伺っていないのでカナ書きでごめんなさい)
日々研修お疲れ様です。近々ガイドデビュー予定も自信が無い、という感じでしたが、知床を知らずにSNOスタッフに加わるというバイタリティがあればなんとかなるのではと。新たなキャラの誕生かと密かに期待しています(笑)

おまけ:柴田さん
今回、私から挨拶したのですが、”アンニョンハセヨ”ではなく”ボンジュール”にすべきだったと反省しております(笑)

翌日(5/19)の午前中、開拓小屋コースを歩いていたら、ミヤマカケス(たぶん)が一瞬逃げたものの、遊歩道のすぐ傍に降りてきてくれました。その際の画像をアップします。

では、またいずれお世話になりたいと思います。

たか橋 2019/05/20(Mon) 00:17 No.659 [返信]
Re: 午後の日差しがよかったです
冒頭に入れるはずのの以下の文が抜けていたので、返信の形で投稿します(元投稿は暗証キーを設定していなかったようでした)。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
5/18午後の知床五湖ツアーでお世話になりました。
今回は、陸別から知床に行く実験だったので1日だけの体験で翌日陸別に戻りましたが、天気も良かったので、もうちょっと滞在したかった...。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
たか橋 2019/05/20(Mon) 08:13 No.660
Re: 午後の日差しがよかったです
たか橋 様

今回は陸別からご参加いただきありがとうございました。
前日までは貸切ツアーになるのかと思いきや、あれよあれよという間に人数が増えちゃいましたね。
この季節は木々の展葉が始まったばかりでまだ森の中が明るいので、歩いていて気持ちいいですよね。
三湖のサクラはたか橋さんがご参加された次の日くらいまでが見ごろでした。強風にあおられて、昨日はもう葉桜になっていました。

それでは、またのお越しをお待ちしております。
スタッフ角屋 2019/05/23(Thu) 08:19 Home No.661
Re: 午後の日差しがよかったです
追記

ミヤマカケス、かわいいですね。カケスは鳴き声はちょっと美しくないですけど(笑)、羽の青い部分がきれいですよね。
スタッフ角屋 2019/05/23(Thu) 08:22 Home No.662
Re: 午後の日差しがよかったです
たか橋 様

いつもご参加いただきありがとうございます。
ご返信おそくなり、申し訳ございません。

色々な言語でご挨拶いただいておりますが、
次回はマニアックな言語を選んでお待ちしておりますね。笑

またのお越しをお待ちしております!
すたっふ しばた 2019/05/23(Thu) 19:47 Home No.663
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -