おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
素敵な二日間でした♪

佐々木さん

9日の夜はお世話になりました。
キツネのハンティング、鹿のお食事タイム、反芻など貴重な場面でした。ああいった姿を見ると、本当に野性味あふれていて、より引き込まれます。
最後にスターウォッチングまで開いていただき、とても説明がわかりやすくて星のことをあまり知らない私でもグイグイ入り込んじゃいました。空も季節があり、天の川や流星も見ることができて素敵でした。
シマフクロウなどいろんな動物をなんとか見せたいと何度も行き来してトライして下さった姿、とても嬉しかったです。
佐々木さんご本人にお会いするのは今回が年内最終ですが、また来年お会いできるのを楽しみにしています。
それまではCMで(^^)
この度は本当にありがとうございました。



柴田さん

10日の夜はお世話になりました。
毎回期待を裏切らない柴田さんの動物ウォッチング、やはり今回もでした。
参加者みんなの見たい動物が一致したことでポイントを絞って下さり、シマフクロウ3羽同時にいた時は感動しました。
シマフクロウのこどもの鳴き声も聞くことができ贅沢な時間でした。
やはりシマフクロウは迫力があり、神秘的な姿ですね。
何度知床に来ても、ナイトツアーに参加してもますます奥深くて夢中になります。
それから… 早速翌日は楽しい時間を過ごされたとの事♪
来年伺う時には柴田さんの素敵な出来事も聞けることと楽しみにしています(^^)/

大西 朝子 2018/10/13(Sat) 11:45 No.558 [返信]
Re: 素敵な二日間でした♪
大西 様

いつもご参加頂き有難うございます。
いや〜、本当にタイミングがいいです。
毎回色々な動物に出会うなんて、本当に動物運がいいですよね。

私は普通に案内しているだけで、特に私の動物運がいい訳ではないですよ。
毎回、たまたま色々見れてるだけですから!
「たまたま」ですからね!!
なので、期待し過ぎないでください!!涙

ヨクジツ?ハテ、ナンノコトデショウカ。
ボク、ワカリマセン。
ナニカ、ステキナコトガアッタンデスカ?
コンドオシエテクダサイネ。
すたっふ しばた 2018/10/14(Sun) 10:07 Home No.559
Re: 素敵な二日間でした♪
 大西 様

いつもご参加いただきありがとうございます。
顔ぶれはキタキツネ、エゾシカでしたが、野生動物らしい行動を見せてくれたのでよかったですね!最後の最後の星観察でしたが、美しい空でしたし、楽しんでいただけたのならば嬉しいです!!
もうこの星が見えてきたーなどと季節毎の星空の変化を感じるのも楽しみのひとつです。

CMはまた秋に流れる可能性がありますので、ぜひまた探してみてください。
生身でも(笑)またお会いできることを楽しみにしています!
スタッフ ささき 2018/10/17(Wed) 17:54 Home No.563
流れ星

藤川さん
井上さん

14日、15日と2夜連続のスターウォッチングではお世話になりました。

先月のペルセウス座流星群は見る事は出来ませんでしたが、
今回は満天の星空の下、流れ星も10個ほど見られました。
やっぱり知床で見る星空は美しい。
何度見ても飽きませんね。

-------------------------------------------------
15日の羅臼岳登山で足がボロボロ。
今も苦痛に耐えています。
素晴らしい景色を楽しむ事が出来ましたが、
自宅に大切なものを忘れてきてしまい、一つだけ心残りが出来てしまいました。
それは、羅臼岳の山頂でサーモスのボトルで「フーッ」と一息つく写真を撮る。
これが出来なかったのが心残りです(笑)

はらだ 2018/09/17(Mon) 14:39 Home No.550 [返信]
Re: 流れ星
初めて見たホシガラス

はらだ 2018/09/17(Mon) 14:40 Home No.551
Re: 流れ星
はらだ様

いつもご参加ありがとうございます。今年は、星空を眺める機会が
少なくてすみません。ご参加当日は、一番の星空だったのではと
思います。
羅臼岳お疲れさまでした。山頂から左右に海をみることができる
山は数少ないですよね。天気も良い日に登ることができてよかった
ですね。

紅葉も近づいてきていて色づきが気になる季節になってきました。
またのお越しをお待ちしております。
スタッフ ふじかわ 2018/09/18(Tue) 07:20 Home No.552
Re: 流れ星
はらだ 様

今回も、ご参加いただきありがとうございました。
ましてや登山でお疲れの中、ありがとうございました。

山からの景色も素晴らしかったようでなによりです!
サーモスは、再チャレンジするか、今度は硫黄山や斜里岳などいかがでしょう?
もしくは、いつもの冬の断崖沿いで流氷を眺めながらでも十分絶景ですしね。

ホシガラス、初めてというのが意外でした。
羅臼湖でもたまに見られるので(といっても実は私も昨年初めて見ましたが)。
また羅臼湖で出会えるといいですね。

こちらはここ数日涼しくなっていますが、本州はまた暑さが戻ったようですね。
もう少し乗り切れば秋が待っています。
そしてぐっと寒くなった頃?の、次のお越しをお待ちしております。
スタッフ井上 2018/09/19(Wed) 09:48 Home No.553
無念…

佐々木さん

8月13日の動物ウォッチングではお世話になりました。
なかなかの至近距離で見る事が出来たシマフクロウ。
やっぱり大きいですね。
ネズミ以外の獲物(魚)を銜えるキタキツネは初めて見ました。
川で捕まえてきたのか、〇〇商店あたりで拝借してきたのか…。
そろそろお話に聞くような面白いものを銜えたキツネを見てみたいですね。

数年前から楽しみにしていた今年のペルセウス座流星群を見る事が出来ず、
未だガッカリ感が抜けません。
次回、最良条件の2021年こそは…。

目的だった星空を見る事が出来ず、
このままでは悔しいので、
9月1日唐松岳の山小屋から星空を眺めてこようと思います。

はらだ 2018/08/24(Fri) 21:35 Home No.540 [返信]
Re: 無念…
 はらだ 様

この度の帰省でもご参加いただきましてありがとうございます。
是非ともご覧頂きたかった流星群・・・私も無念です。
次こそは、次こそは!と祈ります。
山小屋からの星空も素敵そうですね。どうか晴れますように。

そして、キタキツネがネズミ以外を咥えているのは初めてだったのですね!
はじめは謎の物体にしか見えず、判断がなかなか難しかったですが、
それをみんなで目を凝らすのも面白かったですね(笑)
次は何を運んでいるところを見せてくれるのか?そろそろ子どもたちも旅立ちを迎える気配を見せていますので、また来年に。

次の帰省は雪が降ってからになるでしょうか。
またお会いできることを楽しみにしております。
スタッフ ささき 2018/09/04(Tue) 19:02 Home No.543
Re: 無念…
唐松岳は天候不良で中止になりました(涙)

悔しいので9月15日、羅臼岳の頂を目指してきます。

来年のペルセウス座流星群は月の影響を受ける悪条件を承知で、
2019年8月14日の帰路の航空券を今日、買いました。
月の光に負けない、お願い事が3回言える長くて明るい流星を見たいと思います。
はらだ 2018/09/04(Tue) 23:03 No.544
Re: 無念…
はらだ 様

お返事をありがとうございます。
羅臼岳の頂きでも星にチャレンジですか?宿泊でしょうか!?
どうぞ日帰りでも星チャレンジでも、お気をつけて楽しんでいらしてください!
こちらは停電によるバタバタもある程度落ち着いてきましたが、ご準備にあたりご不明な点などあればお問合せください。

来年のペルセウスこそ、(月あかりに負けず)輝く流星を、見られますように。
そして、その前に冬の美しい星空を見られますように。
どうぞお気をつけてお越しください。
スタッフ ささき 2018/09/10(Mon) 09:34 Home No.548
ただでは帰れない

こんばんは、お疲れさまです。
今回は大変な時にぶつかってしまいました。自然災害ですから仕方ないですが。帯広で地震にあいホテルが10回、停電でエレベーターも止まり上り下りも階段・・・。朝、コンビニに行ったら何もなくシュークリームを2個ばかり買って朝食替わり。車は借りられラジオを聴き情報を得ながら釧路へ。途中コンビニにより飲み物とカレーの缶詰、魚の缶詰、サトウのごはんを手に入れることができ釧路のホテルへ。泊まらせてくれるも水道、トイレ使えません状態。部屋も6回、またまた徒歩で。夕飯は停電でどこもやってなく買ったご飯と缶詰のカレーで済ませ暗いから18時過ぎには寝ました。20時過ぎにパッと目を覚まし少ししたら電気がついて凄くほっとしました。それからはエレベーターも使えるようになりお湯も沸かせて電気の有難みが凄いわかりました。
翌日の朝、網走のホテルに電話したら泊められないということで帰宅を決断し釧路の同じホテルが空いてたのでもう1泊させてもらい今日帰ることができました。
やはり普段から非常食を3日分くらいではなく10日分くらいは持ってないとダメかなぁ〜と。不謹慎な言い方ですがこの経験は東京で何かあった時にも生かせそうです。

釧路で1日空いたしせっかく来たので湿原と摩周湖へ行きました。行く途中にたんちょう、摩周湖でシマリスに会えました。

次回は冬を予定していますのでまたよろしくお願いします。

増田 2018/09/08(Sat) 22:22 No.545 [返信]
Re: ただでは帰れない
こんな姿撮れました

増田 2018/09/08(Sat) 22:23 No.546
Re: ただでは帰れない
増田様

無事、帰ることができたようで安心しました。大変でしたね。
帯広は、かなり揺れたんでしょうか?ウトロはほとんど揺れなかったため、
気が付くことができませんでした。その後は、停電、物流のストップで
食料を得ることが難しく、各スタッフも苦労したようです。
事務所の電話やネットが使えないので連絡手段がなく、ご予約いただいて
いた多くのお客様にご迷惑をかけてしまいました。ひとまず、落ち着いて
きてはいますが、被災地はまだまだ大変な状況かと思います。
一刻も早い復旧を願うばかりです。
スタッフ ふじかわ 2018/09/09(Sun) 08:12 Home No.547
ご無沙汰しております

ご無沙汰しております。スタッフの皆様約2年半ぶりに連絡します。もうお忘れかもしれません?熊本からお世話になっていた市丸ですが今回久しぶりに時間が取れて9月13日と14日に知床に行く事になりました。御社に予約を入れましたが、団体が入っている事で残念ながら予約が取れませんでした。1人でプラプラ廻ろうか、別のガイドツアーを頼もうか思案中です。御社しか頼んだ事がないので他のガイドツアー会社を知りません。ご迷惑でしょうがおすすめの会社があれば参考にしたいので教えていただけませんでしょうか?無理言ってすみません。よろしくお願いします。

市丸陽一 2018/09/04(Tue) 11:32 No.541 [返信]
Re: ご無沙汰しております
市丸様

いつもご参加ありがとうございます。
この日は、団体のご案内でお断りしてしまい申し訳ございません。
この掲示板上ではなく、直接メールアドレスに私の方からご返信差し上げますので、よろしくお願いいたします。
スタッフ ふじかわ 2018/09/04(Tue) 17:55 Home No.542
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -