過去ログ:
キーワード 条件: 表示:
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |
会えましたー!

ネイチャーオフィスの皆様、いつも御世話になっております。
今回もありがとうございました。毎年通っておりますが、あまりに興奮してしまい、初めての投稿です。
最終日にスノーシューをレンタルし、散策していると、モモンガのものらしきまだ新しい食痕があり、辺りを見ていると、上からパラパラと食べかすが...。「うわー、いたーっ!」
正味2時間程、何度か滑空も見られました。
最後はカラスに怯えて巣に帰ってしまいました。
今年は難しいと聞いたので、ほぼ諦めていたのですが、最後に大逆転って感じです。また1年生きていくパワーを貰いました。
知床の自然と、動物達に大感謝です。
また来年、宜しくお願い致します。

願成寺 2017/03/10(Fri) 08:54 No.305
Re: 会えましたー!
願成寺 様

ご参加ありがとうございました。モモンガみることができたんですね。
よかったですね。今年は、誰も見ていないモモンガ。
うらやましいです。

最近、私は、ゴマフアザラシばかりみていますw
今日も事務所前にいましたよ。

それでは、また来年、お待ちしております。
スタッフ ふじかわ 2017/03/10(Fri) 12:12 Home No.306
Re: 会えましたー!
願成寺 様

いつもご参加いただきありがとうございます。

今年は観察しにくいモモンガとの遭遇、おめでとうございます。
約2時間も観察できたのは、本当に羨ましいです!!
写真撮り放題ですね!!笑

願成寺様の投稿内容で大まかな場所の予想はできたので、近いうちに探しにいってみます。笑

来年は出会いやすい年になるのでしょうか。また来年も遭遇できると良いですね。
では、またのお越しをお待ちしております。
スタッフしばた 2017/03/11(Sat) 13:22 Home No.307
うおーっ!

どうしても書き込まずにはいられず。。。それは、仕事に疲れ切ってぐったりしながらふと見上げた山手線のモニターの中に、天使の様な佐々木さんのお姿がっ!!うおーっと叫びたいのを必死に堪え、慌てて以前一緒に知床を訪れた友人に「佐々木さんサーモスのモニターに映ってる〜」的mailをしてしまいました(笑)久しぶりに知床を感じる事が出来て、とっても嬉しく幸せなひと時でした♪サプライズ、ありがとうございました。

井坂 2017/03/03(Fri) 23:08 No.293
Re: うおーっ!
井坂 様

お久しぶりです!!!
見つかってしまいましたか!!(笑)秋に撮影したCMですが、ついに放送されました!!JRでまで流れることになったのは驚きでした。思った以上に流れているようで、ありがたいと同時に自分が写っているというのは照れてしまいます////

とはいえ、井坂さんに「知床」をひと時でも感じていただけたならよかったです!!

しばらく流れると思いますので、また遭遇したら笑ってみておいてくださいー!
スタッフ 佐々木 2017/03/04(Sat) 21:16 Home No.299
Re: うおーっ!
2014年5月に五湖一周でお世話になりました。
私も何気に山手線社内モニターを見ていたら、どこかでお会いしたような女性が・・・やはり佐々木さんでいらっしゃいましたか!
お元気そうで何よりです。
佐々木さんにご案内頂いたおかげですっかり北海道の魅力にハマッてしまい、昨年はJRとレンタカーを乗り継いで函館から宗谷岬まで縦断して参りました。
でも、五湖越しに見る白銀を頂く知床の山々が一番です。
また機会があれば、お訪ね致したいと思っております。
笠原 孝 2017/03/06(Mon) 22:22 No.303
Re: うおーっ!
 笠原 様

CM発見のお書き込みをありがとうございます!///
北海道にはまってしまったのですね!北の涯を目指す縦断の旅も楽しそうです。
そして、それでも知床の山の景色を一番と言っていただけるとは!いち知床好きとしてとても嬉しいです。
それぞれの季節で良さはありますが、私も残雪の知床連山の風景は大好きです!!新緑も一緒に合わさるとなお目に鮮やかになります。

今はまだまだ雪景色の知床ですが、いつもより暖かく、春の兆しも少し早目に見られだしています。

またぜひ、知床へ遊びにいらしてください!
スタッフ 佐々木 2017/03/09(Thu) 20:04 Home No.304
満喫しました

2/19〜21とお世話になり、ありがとうございました。
今回は念願の全面氷結を見ることができたなど楽しい日々を過ごせました。

井上さん
19日の雪あかりと21日PMの原生林でお世話になりました。
レーザーポインタってああいう風に使えるんですね。星や暗闇と同じレベルで妙に感動してしまいました。原生林では、吹きさらしの崖から森の中に入ると寒さを感じなくなるのが実感できました。が、ホテルに戻って気づいたのですがペットボトルの水が半分凍るほどの寒さだったんですね。

柴田さん
20日の一日コースでお世話になりました。
外国のお客様相手に英語どうしようなんておっしゃっていましたが、なかなか堂々としたものじゃないですか。"Be careful"と、ぱっと言葉が出るのがうらやましいです。

松田代表
20日の一日コースの動物観察で初めてガイドいただきました。クマタカを観ることが出来たのと、オオワシの行動を見越しての観察場所の移動が見事に的中していたのがさすがだなと思いました。車内での鳥類とほ乳類の目の進化の話からウトロ地区の宿の特徴の話まで、ものすごく勉強になりました。

藤川さん
21日AMの知床五胡ツアーでお世話になりました。私と同宿のもう1組のお客さんがなかなかロビーに現れず、いつもクールそうに見える藤川さんがちょっと焦っているっぽい姿を見て失礼ながら安心いたしました。五胡手前でキツネが狩りをした際の血痕を観て、なんというか自然の臨場感を得られました。

このほか、佐々木さんには予約段階でのプログラム日程調整でお手数をおかけし、
総務松田さんと角屋さんには原生林ツアーの送迎でお世話になり、
流氷ウォークでのMEPSさんにお世話になり、と、
今回の知床行ではオールスターキャストでお世話になりました。グランドスラム達成?(笑)

まだまだ知床の様々な表情を観に訪れたいと思っていますので、その際はまたお願いいたします。

たか橋 2017/02/24(Fri) 00:06 No.281
Re: 満喫しました
この度はご参加いただきありがとうございました。
今回ご案内はありませんでしたが、原生林ツアーの送迎であったり、
たか橋様の腕時計を見る野次馬に扮したりと(笑)色々ありましたね。
昨年ご参加いただいた際は、流氷はご覧いただけませんでしたが、
今年はオールスターの知床をお楽しみいただけたようで何よりです。

それでは、またのお越しをお待ちしております!
スタッフ角屋 2017/02/24(Fri) 20:35 Home No.282
Re: 満喫しました
たか橋様

いつもご参加頂きありがとうございます。

お聞き苦しい英語ですいません。
最近は海外からのお客様も多くなってきているので、英語を話せるようにしなければ…と思っているのですが、なかなか話せないです。
まぁ、日本語すらたどたどしいのですけどね…。

さて、次回お越しの際も楽しくご案内できればと思います!
またのお越しをお待ちしております!!
スタッフしばた 2017/02/24(Fri) 20:49 Home No.283
Re: 満喫しました
たか橋様

ご参加ありがとうございます。知床五湖は、通常冬季通行止め
の場所を許可車両のみが立ち入りできる仕組みなため、時間が
決められているので、遅れると散策できなくなってしまうため
少し焦りますねw無事に間に合ってよかったです。
五湖や一湖でキツネが雪の下の獲物を捕まえた痕跡が
何か所かありましたね。血痕が残っているのはなかなか見ること
がないですね。自然の営みを感じられる時間でした。

それでは、またのお越しをお待ちしております。
スタッフ ふじかわ 2017/02/25(Sat) 19:26 Home No.286
Re: 満喫しました
たか橋 様

今回もご参加いただきありがとうございました。

ポインタは、意外とというか普通にというか、皆様かなり感動されます。
満天の星空で使うと、星よりもそっちに興味を持たれたり(笑)
ポインタの光も映えるほどの人工の明かりのなさ!ということですね、きっと。

散策していると、実際の気温の数値ほど寒さを感じないことが多いですが、やっぱりなんだかんだ氷点下でしたね。
そんな時にもきっとサーモスの水筒があれば・・・(宣伝)
現在CMにスタッフ佐々木が出演中ですので、ぜひ見てみてください。
ウェブ上でも見られますし、JR電車内でも流れているみたいですので、既にご覧になっているかもしれません。

それでは、またのお越し、楽しみにお待ちしております。
スタッフ井上 2017/03/04(Sat) 09:08 Home No.295
Re: 満喫しました
たか橋様

いつもご参加ありがとうございます!
グランドスラム達成おめでとうございます。確かに全スタッフ(+MEPS)が登場していますね(笑)すごいです。

書込みんで頂いた記事を見るだけでもどういう3日間をお過ごしになったのか目に浮かぶようです。
時期ごとに色々な表情が見られるのがクセになったら・・・また訪れずにはいられなくなってしまう恐ろしい知床です。
(たか橋さんはもうとっくになっていますね?)

またお会いできる日を楽しみにしています!!
スタッフ 佐々木 2017/03/04(Sat) 21:40 Home No.302
有り難うございました

柴田様 今回も 反省しつつ楽しかった時間を思いだしています。 柴田さんの逃げ足の速さ 雪の中の行進 かなり転んだなあ転んで見える景色と楽しさ 途中のお昼寝ごめんなさい(腰痛 雪のせいでした) 途中出会った 佐々木さんの変わらない笑顔(ちょっとふっくら?) 遠いけど オオワシたち 元野生の鹿(美味しかった複雑さ)次の日からの快晴 五湖は良かったでしょうね 等々 本当に有り難うございました 無事に仕事してます

上田 2017/02/28(Tue) 22:32 No.292
Re: 有り難うございました
上田様

この度もご参加頂き、ありがとうございました。
上田様をご案内するのは2回目ですが、前回と同じくお元気な姿をみれて良かったです。
流氷ウォークは上田様と一緒に楽しみたかったという方もいたので、次回ご参加の際は少しでも腰痛を良くしていただいて多くの方と更に楽しみましょう!
無事に仕事をしているとのことですが、腰に気を付けてくださいね。

上田様の好きな佐々木はCMでみることができますので、確認してみてくださいね。笑

では、またのお越しをお待ちしております。
スタッフしばた 2017/03/04(Sat) 10:17 Home No.296
Re: 有り難うございました
上田様

こんにちは、知床滞在をお楽しみいただけたようでよかったです!
久しぶりにお二人にお会いできてとても嬉しかったですv
お二人の笑顔にいつもつられて笑って楽しくなってしまいます。

…なぜ微妙な体重の増加がばれたのですか!(危機感)
次回はスリムにすらっと生まれ変わった佐々木が・・・・・いたらいいような気がしています(甘いコーヒーを飲みながら)

今回はご案内に当たりませんでしたが、
またお会いできることを楽しみにしていますので、
ぜひまた遊びにいらしてください!!
スタッフ 佐々木 2017/03/04(Sat) 21:31 Home No.301
今年3回目

スタッフの皆様、先々週は色々とありがとうございました。

今日の流氷最新情報を見ると、
とてもいいお天気で、とても暑そうです(笑)

今回の滞在中は、雪あかりハイキング4回、原生林スノーが2回。
雪不足を心配していましたが、
滞在前半に島田様の祈りのおかげで積雪が大幅にUP!
重い雪でしたが、全てのツアーをとても楽しむ事ができました。
感謝、感謝です(笑)

今回はレア動物のモモちゃんに出会う事が出来ませんでしたが、
レア・スタッフの方と出会うことが多かったですね(笑)
青空の下の綺麗な景色を楽しむ事は出来ませんでしたが、
雪遊びは満喫することが出来ました(笑)

既にゴールデンウィークの計画は万全ですが、その前に来月ですね。
森の中のアイスキャンディを是非ともよろしくお願いします!

はらだ 2017/02/25(Sat) 15:56 Home No.285
Re: 今年3回目
はらだ 様

今シーズン3回目のお越し、ありがとうございました。
レア物扱いかもしれないけどちゃんとガイドをしている井上です。
モモンガよりはよく見られますよ。

お察しの通り、先日は気温も高く、暖かいを通り越して暑いお天気でした。
ここ数日はそんな日も増え、流氷も離れたり寄ってきたり・・・と、
季節の変化を感じます。

とはいえ、まだまだ3月中も良い雪が降ってくれることもあるでしょう。
星空も見たいですしね。
今シーズンラスト、良い条件になるよう、お祈りしておきます。
スタッフ井上 2017/03/04(Sat) 08:50 Home No.294
Re: 今年3回目
はらだ様

いつもご参加頂き、ありがとうございます。

雪に関しましては、さすが島田様ですね。
例年だと島田様がお越しになるときは雪に警戒しているのですが、今年は雪が少なかったので、多くの人が島田様を待ちわびておりました!笑

尻滑り場所はさらに開拓していこうと考えておりますので、今月のお越しを楽しみにお待ちしております。

※夜のツアーは、腹痛になる予定ですので、他のスタッフが対応するかと思います。笑
スタッフしばた 2017/03/04(Sat) 10:24 Home No.297
北海道で大満足でした

2月19日の知床五湖ツアーでお世話になった張です(女性の方です)。
あの日は、ガイドの松田様に誠にお世話になりました。
いろいろ説明していただき、ありがとうございました。春になると、島に鹿が子供を産む話など本当に面白かったです。
五湖から見たオホーツク海が感動すぎて言葉で表現できないことです。
帰りの途中で、狐や鹿の姿も見えましたし、夕日を見るためにわざわざ送っていいただけました。
帰りの途中で、松田さんが知床の話をたくさんしていただき、勉強になりました。今回は初めての北海道ですので、いろいろ準備不足な点がありましたが、いい景色を満喫しました。夜のツアーに参加する時間がなくて、とても残念でしたが、春や夏には、必ずまた知床へ行きます。
その時は、またよろしくお願いいたします。

繰り返しになりますが、いい旅ができて、本当にありがとうございました。

2017/02/25(Sat) 14:13 No.284
今年の楽しい冬ももう終わり

今回もお世話になりました。
前回から2週間で流氷がしっかり来てくれて素晴らしい景色が見られました。
とはいえ,相変わらず雪が少なくさびしい思いをしていたら、2日目夜から降るわ降るわ。「雪降って〜」との祈りが効きすぎました。
湿った重い雪で,雪かきにうんざりした藤川隊長の顔が忘れられません。やっぱりパウダースノーが欲しいですねぇ。

柴田さま
1日ツアーでは,動物との出会いに恵まれました。次回は,ゾウ,キリンもお願いします。
また,今回はいつも以上にご迷惑をおかけしました。
でも,名誉のために言っておきますが,昼食に日本酒を飲んだのは私ではありませんからね!

角屋さま
英語解説の原生林ツアーお疲れ様でした。たくさんの質問にもしっかり対応されていて感心しました。
私なんて「この人何言っているんだろう?」でした。
ようやく降った雪に「やっぱり新雪は良いですねぇ」と嬉しそうなお顔。かわいかったです。

藤川さま
腰は大丈夫ですか?
藤川さんの秘儀,デスマスクは新雪ではできないのですね。1月のかたい雪ではばっちりだったのに。
井上さんから報告がいっていることと思いますが,1月に掘った穴は今回の雪で埋もれてしまったもようです。

井上さま
珍しく雪あかりと原生林の2つのツアー(予約のキャンセルなどでも)ありがとうございました。
2013年に初めて参加した雪あかりが井上さんで,その時は雪原に横になってきれいな星空を見上げたので,井上さんに今回のようなアクティブなイメージがありませんでした。
4年で井上さんが変わったのか,たまたまなのか?

次回は大型連休に伺います。
またご迷惑をおかけすると思いますが,よろしくお願いします。

島田 2017/02/18(Sat) 08:10 No.273
Re: 今年の楽しい冬ももう終わり
島田様

今年は、おそかったものの、水平線まで流氷が埋まってくれました。
去年はなかったので、久しぶりの景色ですね。
新雪だとデスマスクはなかなかうまくつかないですね。
適度な硬さが必要ですw雪洞、埋まってしまいましたか。
また掘らないといけませんね。どこに掘ろうかな?

次回は、GWですね。お待ちしています。
スタッフ ふじかわ 2017/02/18(Sat) 08:36 Home No.274
Re: 今年の楽しい冬ももう終わり
今回もご参加ありがとうございました。
珍しいと言われつつちゃんとガイドに出てるんですよ〜。

雪あかりは天候によって、ガイドによって、そしてご参加者によって、
結構内容が異なっていそうですね。
某ガイドと某晴れ男さんの場合はもっともっとアクティブですし。
星空の日も月明かりの日もいいですが、今回の多雪雪あかりも中々楽しいものでした。
今度は月明かりのきれいな日にゆっくりくつろぎましょう。

それでは、次のお越しをお待ちしております!
良い天候を期待しています。
スタッフ井上 2017/02/19(Sun) 08:54 Home No.278
Re: 今年の楽しい冬ももう終わり
島田 様

いつもご参加いただきありがとうございます。
動物運も良く、ラッキーな一日でしたね。
次回は通常では観察できない、プエルトリコヒメエメラルドハチドリ
やニューギニアヒメテングフルーツコウモリをお見せできればと思います。笑

最終日にお伝えできなかったのですが、昼のお酒は島田様ではなかったという記憶が出てきました。ご迷惑お掛けいたしまして、大変申し訳ございませんでした。
ただ、この度改めて思いましたが、酔っ払いって恐ろしいですよね。笑
スタッフしばた 2017/02/19(Sun) 19:58 Home No.279
Re: 今年の楽しい冬ももう終わり
今回もご参加いただきありがとございました。
そして片言英語ツアーではサポートをお願いしてしまったような…w
ありがとうございました。片言英語の影響か、最近日本語も片言
みたいな話し方になっております。

新雪を踏むのはやっぱり楽しいですよね!しかしその後、某晴れ男
さんと行った原生林では雪が重くて重くて、象の鼻の草原で倒れるか
と思いましたよ。エゾシカたちもラッセルが大変そうでした。

それでは、またのお越しをお待ちしております。
スタッフ角屋 2017/02/20(Mon) 09:51 Home No.280
だいぶ日にちが経ちましたが

先日はお世話になりました。
また、色々とお気遣いいただいてありがとうございました!

飛行機が欠航になってどうしようかと思いましたが、、、
結果、ふっかふかの雪を堪能できたし、ヤマゲラ、アカゲラ、ギンザンマシコ、ウソ、ハヤブサ、オオワシ、オジロワシなどたくさんの鳥も見られました。寝てるキツネも可愛かったし、ネズミの足跡も可愛かったし、オスジカの群れにも出会えたし、ミルクティーも格別でした!!
1泊2日の弾丸ツアーとなりましたが、やっぱり行って良かったです!
また伺った時にはよろしくお願いします。

ねもと 2017/02/11(Sat) 22:54 No.270
Re: だいぶ日にちが経ちましたが
ねもと様

いつもご参加ありがとうございます。低気圧の影響で、予定通りに
進まず大変でしたね。滞在時間が短くなってしまいましたが、無事に
お過ごしいただけているようで安心しました。
雪あかりで現在もモモンガを求めてさ迷い歩いていますが、
残念ながら、出会うことができていません。いつかきっと見つけてやろう!
と意気込んではいるものの・・・一体いつになるやら??

根気よく探していきたいですね。

それでは、またのお越しをお待ちしております。
スタッフ ふじかわ 2017/02/12(Sun) 06:58 Home No.271
冬?春?

今回は柴田だらけ?柴田まみれ?のツアーの数々をありがとうございました。
1月とは思えない雪質&流氷のない海は残念でしたが,どんな状況でも皆様のご尽力で楽しませていただきました。

柴田さま
あっ違った,Call me Haruでしたね。
原生林,雪あかり,1日ツアー,知床五湖ではお世話になりました。
あの雪質&強風の中で,一生懸命楽しいことを考えてくださってありがとうございました。
aya様が参加された夜のイグルー作りには,(よる年波には勝てず)欠席してしまいましたが,昼の尻すべり場作りは楽しかったです。
休憩所もなかなか素敵にできましたよね(自画自賛)。
春節で中国人のお客様が多い中,身体も使った英語&中国語伝わってましたよ〜。
「昨年より上達しているよね」とリピーターIさまと話していました。

藤川さま
雪あかりで作った雪洞。
ばれないように穴をふさいでカモフラージュした甲斐があって,翌日見たら,穴はわからなかったですよ。
あたり一面に謎の足跡だらけでしたが。。。

井上さま
ホテルのロビーで浴衣姿の私が手をふっても気づかず,レインウェア姿の私には遠くから気づくという反応に,「あ〜,こうやってガイドさんたちは込み合った枝の中の鳥を認識しているんだなぁ」と思いました。
私も動物が見つけられるように精進します。

角屋さま
今回ガイドしていただく機会はありませんでしたが,遠くから15人を引率する小さい姿を拝見いたしました。
まだそんなに積雪は深くありませんでしたが,これから本格的に雪が降り始めたら(埋もれないよう)お気を付けください。

佐々木さま
今回は私の知床滞在に合わせて休暇を取られたと伺いました。
私が滞在中に休みを取っても,原生林を歩くには天気が悪く,斜里に行けば国道閉鎖でゆめホールで一夜を明かすことになるかもしれず。道外に行かれるならまだしも,ウトロあたりにいらっしゃるなら,晴れ男H氏がいらしている時に休暇を取った方が,良いと思いますよ〜

と思い出に浸っているうちに,もう次回の知床行きが近づいてきました。
次回は流氷ウォークもできるかな?
特別プログラム「雪かき体験」も楽しみにしています。
モモンガ・クマゲラ・エゾリス・イイズナもよろしくお願いします!

島田 2017/02/04(Sat) 00:43 No.266
Re: 冬?春?
島田 様

今回もご参加ありがとうございました。
夜に掘った穴は、いまだばれていないはずです。
少しずつ秘密の部屋を拡張しなければいけないですね。
いっそのこと貫通させるというのもいいかも??
スタッフ ふじかわ 2017/02/04(Sat) 13:32 Home No.267
Re: 冬?春?
島田様

この度もご参加いただきありがとうございました。
あれ、引率している姿はどこで見られたのでしょうか?
自然センター近くで私のお客様に混じって柴田と歩いている姿が
見つけたのですが…w
今年はまだ雪が少ないので、ま埋まる危機には瀕していませんが、
雪が少ないとやはり寂しいですね。少ない雪の中を歩くたびに、
2014年(だったかな?)の大雪の時に島田さまと歩いた
フレペが思い出されます。
大雪は大変ですが、またあんな散策がしたいですね w

それでは、今月のお越しもまたお待ちしております。
スタッフ角屋 2017/02/06(Mon) 09:08 Home No.269
今年2回目

柴田様

先日の雪あかりではお世話になりました。

第6滑走場は誰でも楽しめる作りですね…。
って、6カ所もあるのですか?
尻すべり滑走場作成に賭ける情熱は凄いですね。
そう言えば、ポンホロから自然センターへ戻る途中に長い斜面があったなぁ。
是非とも今冬中に二ケタ10カ所作成を目指してください!

通算50回目の知床は「雪あかり」のみ。
雪もガチガチに凍ってしまって消化不良でしたが、
2月11日からの5日間は冬らしい知床を楽しみたいですね。
来週もよろしくお願いします!

はらだ 2017/02/05(Sun) 08:32 Home No.268
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |

- JoyfulNote -