過去ログ:
キーワード 条件: 表示:
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |
今年最後の知床

藤川様

28日の1日ツアーではお世話になりました。

「白い滝」は「幻の青い沼」よりも難易度は低かったですが、
日頃の運動不足の為か、なかなかの疲労度でした(^^;)

マイタケ祭りのような場所あり、
湧き出た水が一旦地下に潜り、
直ぐにまた湧き出して地上で流れる珍しい小川あり。
目的の「白い滝」は倒木に覆われてしまい、
少し残念な光景となってしまいましたが、
きっと柴田さんが除去に行ってくれると思いますので、
次の機会では美しいコケと滝が見れると楽しみにしています。

待望の可愛いシマリスを見ることが出来、
さらに念願だったヒグマに遭遇した場合の対応の仕方を見る事が出来ました。
実に貴重で為になる1日ツアーでした。


柴田様

柴田流スパルタ半日ツアーではお世話になりました(笑)

この時期にまさかまさかの知床五湖閉鎖。
でも、知床連山には雲が掛かっていて美しい景色は見られない状況だったので、
代替ツアーとなってラッキーでした。
出発前に「超ハード」と言われましたが、
「赤い滝」は見事に赤く、疲労度以上に価値のある場所でした。

しかし、本当にハードなのは岩尾別の橋まで戻ってからでした。
あんなところを登っていけるとは…。
車を運転している人が見たらビックリしますよ…、と思いながら
今日、車を走らせてみると、意外と気づきませんね。

-------
これで今年の知床は最後となりました。
今朝の知床五湖では、雪を待ちわびている人が作ったと思われるミニ・雪だるまが点在していました(笑)
いよいよ楽しい冬が近づいてきましたね。
まずは1月20日〜22日(予定)
次回もよろしくお願いします。

はらだ 2016/10/30(Sun) 21:22 Home No.236
Re: 今年最後の知床
はらだ様

「無理やり半日で行く、柴田スパルタミステリーツアー」にご参加いただきありがとうございました。笑

知床五湖閉鎖からの代替ハードツアー。
なんとか無事に帰ることが出来て良かったです。
出発前に「超ハード」と言いましたが、本当に疲れましたね。…もうやりません。
今度から行う際は、片道だけにします!

車を運転する方はあまり上を見ないので、気づきにくいでしょうね。
まぁ、今の時期は木々に葉が茂っていないので、もしかしたら誰かに見られていたかもしれませんが。笑

さて、次回は雪景色の中。
リピーターS様もお越しになるとのことですので、大荒れなのは間違いないでしょうか?笑

※松の撤去には行きませんよ〜。
スタッフ しばた 2016/10/31(Mon) 09:06 Home No.238
Re: 今年最後の知床
はらだ様

いつもご参加ありがとうございます。
マイタケけっこう生えてましたね。でも、時期が遅かったので
だいぶ傷んでいるものばかりでした。
コケの滝も倒木でふさがれてしまっていましたね。
美しい姿になるには時間がかかりそうです。

シマリスはラッキーでしたね。ここのところ、私も
ぜんぜん出会っていませんでしたので、うれしい出会いでした。
ヒグマも川を泳いでいて、お風呂につかってるオッサンみたいで
面白かったですね。

次回は年明けですね。またのお越しをお待ちしております。
スタッフ ふじかわ 2016/10/31(Mon) 10:36 Home No.239
プチ冬体験

ネイチャーオフィスの皆様
今回も大変お世話になりました。
例によって私が着いた日から天候が荒れだし,雨・霙・霰・雪続きの毎日。
知床横断道路もカムイワッカへの道も閉鎖され,大変ご迷惑をおかけしました。
5日間も滞在して一度も山が見えないなど,日ごろの行いが如実に現れる結果でした。
そんな状況の中でなんとか行き先を考えて連れ出してくださり,ありがとうございました。

柴田さま
幸運にも初雪の日に当たり,この冬初の雪だるま作りができて嬉しかったです。
自然センター前まで運んだ時の重さとぼたぼた垂れてくる雪だるまの汁(?)は印象的でした。まだまだ本格的な冬ではないですね。
暴風の中,波しぶきに頭から潮まみれになりながらフレペの滝を2周するというアホアホ2人組でしたが,めちゃめちゃ楽しかったです。
本当に柴田さんは遊び上手ですよね。
波しぶきにかかる虹も,入り江の波しぶきが竜巻のように巻き上がる様子も素晴らしかったですね。
珍しい光景を見ることができました。

角屋さま
1日ツアーにレアキャラ登場,ラッキーでした。
羅臼岳裾野登山では,標高差による景色の違いを体験することができました。
数100mであんなに違うものなのですね。
走ってくるタヌキや,(たぶん)オオワシの渡りなど,動物との出会いにも恵まれました。
もちろん角屋さんの好きなウソもね。角屋さんの鳥の話,面白いです。
夜の動物ウォッチングでも,それまで会えなかったキタキツネに会わせてくれてありがとうございました。
知床でのキタキツネ遭遇は,結局あの時だけでした。今年は少ないですね。

佐々木さま
三段の滝を上から見る計画は,風雪が強くて目が開けられませんでしたが,ウトロ高原の雪景色を楽しみました。
オシンコシン上での雪遊びでは,キタキツネ雪だるまを作る佐々木さんに芸術家魂を感じました。
3年半前のヒグマ雪だるまの時は「パンダ?」ときいて「知床ですから!」と怒られましたが,今回はしっかりキタキツネに見えました。
腕を上げましたね。
それから窪地での鳥の群れの声のサラウンドな響き。
道なき道を上って行ったことで出会えた貴重な出会いでした。
私のわがままでショートツアーとなり,ご心配をおかけしましたが,ありがとうございました。

天気が悪い中,おとなしくしているつもりがない私のせいでいろいろご面倒をおかけいたしました。
次回は本格的な冬が来た1月・2月に伺う予定です。
今回の経験から演繹すると,また暴風雪になりそうですが,見捨てずによろしくお願いいたします。

島田 2016/10/28(Fri) 23:33 No.234
Re: プチ冬体験
島田 様

この度はレアキャラのツアーにご参加いただきありがとうございました w
標高が高い場所はもう冬景色でしたね。途中までとはいえ私も
久しぶりに山に登ったので楽しかったです。帰りにタヌキもいて
ラッキーでした。改めて振り替えると、確かに動物との出逢いも
多かったですね。これからの時期は木も葉を落として見通しが良くなるので
見つけやすいです。

それでは、冬のお越しをお待ちしております。また鳥も見に行きましょう!
スタッフ角屋 2016/10/30(Sun) 08:23 Home No.235
Re: プチ冬体験
島田様

さすがの天候ですね!
リピーターH様が「雪だるま良いなぁ〜」と羨ましがっていましたよ。
湿った雪でしか作れないので、本当に良いタイミング!!
雪だるま汁を見れるのも湿った雪ならでは!面白かったですね!

フレペの滝を2周はやり過ぎました。笑
体の露出している部位はどこを舐めても塩の味。
ベッタベタになりましたが、まぁこれも楽しかったですね!

次回は冬、雪だるまは作れないくらいのパウダースノーを楽しみましょう!!
スタッフ しばた 2016/10/31(Mon) 08:53 Home No.237
追伸

藤川さん
ピコ太郎!!PPAP動画大爆笑で何回も見てみました。
やっぱ似てますねー

柴田さん
ピコ太郎にしか見えなくなりました!!!

あしかが 2016/10/23(Sun) 05:34 No.229
Re: 追伸
あしかが様

やっぱし、にてますよねww
スタッフ ふじかわ 2016/10/23(Sun) 12:19 Home No.231
Re: 追伸
あしかが様

いや〜残念。
あしかが様は藤川の催眠術にはかからないと思っていたのですが、まんまと催眠術にかかってしまったようですね…。
きっと時間が経てば「柴田=ピコ太郎」という印象は消えますよ。

まぁ、ピコ太郎というキャラは最近できたモノですが、柴田は前々から存在するキャラですので、あえて言うならばアッチが柴田に似せているのでしょうかね。いや〜、やめてほしいですね。笑 ハッハッハ

※柴田は柴田です!!
スタッフ 柴田 2016/10/25(Tue) 11:55 Home No.232
お世話になりました!

井上さん
初めて、しかもマンツーマンでご案内いただき、ありがとうございました。
噂のポンホロを実際に見ることが出来て良かったです。
若草色のヒメシダが繁る景色も好きですが、静かに水を湛えた姿もまた良いですね。
森を歩く時間が何より大好きなので、地図を見ながら道無き道を行くのはとても楽しかったです。ありがとうございました!

佐々木さん
久しぶりの動物ウォッチングでお世話になりました。
とことん熊にご縁のない私が足を引っ張り、すみません(笑)
今回もお客のために最後の最後まで粘ってくださり、その熱意と誠意にいつも頭が下がります。
オスジカのストーキングや島ふくろうなど、貴重なものを見せていただき、ありがとうございました。
まるで男女の駆け引きをしているような(笑)鹿の行動を観察するのが面白かったです!

柴田さん
井上さんからいろんな武勇伝を聞いたので、柴田さんの顔を見ただけで笑ってしまい、すみません(笑)
ナイスキャラな柴田さんの、楽しいガイドがまた受けられる日を楽しみにしています!

藤川さん
今回はお会い出来ずに残念でしたが、素敵なお裾分けをいただき、とても嬉しかったです!
知床の秋の恵みに幸せを感じつつ、藤川さんの温かい心遣いに感激しました。
本当にありがとうございました!

また、松田さんと角谷さんにも大変お世話になりました。
細やかな配慮のおかげで、滞在時間ギリギリまで知床の自然を満喫することが出来ました。
知床を訪れ、ネイチャーオフィスの皆様のお世話になるたびに、知床の自然と人の素晴らしさを強く感じます。
短い時間でしたが、とても幸せな時間を過ごすことが出来ました。
本当にありがとうございました!!

aya 2016/10/10(Mon) 18:46 No.223
Re: お世話になりました!
aya 様

今回はご案内できずに残念でした。たまたま前日に見つけて
ひろってきちゃいましたw時期的に少し遅いものでしたが、
市販のものよりも味と香りが強く、とてもおいしいですね。
秋は、おいしいものを探しながら歩くのも楽しいですね。
自然にあるものを自分で採って食べるという行動は、
動物としての本来の行動で、人間も自然に生かされている
ということが実感できますね。

それでは、また機会がござましたらご案内させてください。
お待ち申し上げます。
スタッフ ふじかわ 2016/10/10(Mon) 19:21 Home No.224
Re: お世話になりました!
aya様

いつもご参加いただきありがとうございます。

井上の話しは多少盛っているので、話半分で聞いてくださいね!
「ゆめぴりか」以外に何を話したのか非常に気になりますので、今度ご案内できた際に教えてください!!!!!!!

さて、次のご案内がリピーターの方だけの場合は「地図を見ないで道無き道を行く!柴田ミステリーツアー」が催行されるかもしれませんので、お楽しみに…。笑
スタッフしばた 2016/10/10(Mon) 19:53 Home No.225
Re: お世話になりました!
aya 様

ご参加いただきありがとうございました。
初めてのご案内でしたが、まさかのイレギュラーなご案内、
そしてイレギュラーな景色でした。
この時期にあんなに水のたまった沼の景色、もしかしたら2度と見られないかもしれませんよ。

そして戻って確認したところ、やはり?あの急斜面はみんな通らないイレギュラールートでした。
大変な所を歩かせてすみませんでした。。。
ただ、その迷走のおかげで見かけたあの冬眠穴は、実は誰も知らないものだったようです。

身近な所でも意外と見逃しているものなんですね。
そんな、ある所ない所に行く「柴田ミステリーツアー」も乞うご期待ください。
それでは、またのお越しをお待ちしております!
スタッフ井上 2016/10/10(Mon) 20:12 Home No.226
Re: お世話になりました!
 aya様

この度もご参加いただきありがとうございました!
またもや夜に登場の佐々木でしたが、そういえば動物ウォッチングは久しぶりでしたね。
前回も粘ったような・・・?(笑)力不足でクマには会えませんでしたが色々と見ることができましたね!
秋のシカたちの動きも面白くてついつい眺めたくなってしまいます。
昨日はシカが角をぶつけ合っているのを見ました。がんばってはいましたが、コツコツと頼りない音がする小さな角でしたので、まだまだメスに受け入れてもらう日は先になりそう?でした。

また遊びに来た際には、また色々と一緒に見られるといいですね!
次回のお越しを楽しみにお待ちしております!!
スタッフささき 2016/10/12(Wed) 19:01 Home No.227
9/22

角屋様

名前がうろ覚えなので間違っておりましたら
申し訳ありません。

9/22の15時より「フレペの滝」ツアーでお世話に
なりました。
個人で散策すると気付かない細かい点など教えて
頂き、ガイドをお願いして本当によかったと思います。

キツネは最後まで結局見られなかったのですが、車の前を
ヒグマが横切りました。
こちらの方が大分貴重な経験でしょうか?

食事の時間と被っていたので松田さんに会うことは
叶いませんでしたが、また季節を変えてお邪魔
出来ればと思います。

本当にありがとうございました。

あらい 2016/09/25(Sun) 17:55 No.217
Re: 9/22
あらい様

ご返信が遅くなり大変申し訳ございません。
先日はご参加いただきありがとうございました。
ご希望いただいた、弊社松田のご案内ではありませんでしたが、楽しんでいただけたようで
嬉しく思います。

散策中はシカに出会うことが出来ましたが、クマが車の前を横断したなんて、ラッキーでしたね!
知床はヒグマの生息密度は世界トップクラスの地域ですが、それでも
やはり出会うにはタイミングも必要になってきます。

次回お越しいただくときはキツネ狙い&是非弊社の松田にもお会いいただければと思います。
またのご参加をお待ちしております。
スタッフ角屋 2016/10/02(Sun) 13:29 Home No.222
立山行ってきました

SNOの皆様ご無沙汰してます。

今秋は知床ではなく浮気??をしまして(笑)黒部立山アルペンルートへ行ってきました。

ルート内の大観峰や室堂は色づいていて綺麗でした。
知床はどんな感じでしょう??

行ったついでに雄山と雄山の隣?にある浄土山に登ってきました。
そしたら浄土山山頂で、な、なんと3羽の雷鳥にご対面しちゃいました。その後は雨に降られ…。雷の鳥と書くから出てくると天気悪くなるという話もありますし。
ということで雷鳥の画像載せておきます。
見づらいですが真ん中の岩みたいのが雷鳥です。

では、次回は来年2月を予定してますのその時はよろしくお願いします。

増田 2016/09/28(Wed) 22:01 No.218
Re: 立山行ってきました
雄山山頂です。
増田 2016/09/28(Wed) 22:02 No.219
Re: 立山行ってきました
雄山山腹の紅葉
増田 2016/09/28(Wed) 22:06 No.220
Re: 立山行ってきました
増田さま

秋にお見えにならないと思ったら、近年話題の浮気をしていたのですね…。笑

確かに知床も良い所ですが、他にも良い所はいっぱいありますから、色々浮気してください!
ただ、最後は知床に帰ってきてくださいね〜!笑

さて、浮気先の写真を見ると、確かに良い色になっていますね。
今年の知床は、色がついてきている木々が多いように感じられますので、同じくらい綺麗になるかもしれませんよ?
綺麗な紅葉、見たいですね〜。

雷鳥は岩と同化していて、見つけるのが難しそうですね。
へぇ〜、雷鳥が現れると天気が悪くなるという話もあるのですね。
もしかしたら、天敵である猛禽類が悪天候だと飛びにくく、狙われにくいのも関係しているのかもしれませんね。

今回は雨に降られたようですが、雷鳥を見ることができて良かったですね。来年2月は知床でエゾライチョウを見つけてください!笑

では、2月のお越しをお待ちしております。
スタッフ しばた 2016/09/29(Thu) 11:59 Home No.221
無題

藤川様

先週の夜の動物ウォッチングではお世話になりました。

スタートして直ぐにカラフトマスを狙うヒグマと、
そのヒグマを見つめる(?)シマフクロウに遭遇。
気が付けば、橋の上にいつの間にかキタキツネがトコトコと。
ツアー開始30分で「これで終了です」と締めてもいいくらいの場面に遭遇できましたね。
シマフクロウとヒグマを同時に見れたのは今回が初めて。

途中から少し雲も切れだしてミニ・スターウォッチングも。
なかなかの幸運でした。

来月も10月27日から30日まで出没予定。
よろしくお願いします。

はらだ 2016/09/25(Sun) 15:32 Home No.215
Re: 無題
はらだ様

今回もご参加ありがとうございます。
夜の動物がいすぎましたねw
終了してもいいくらいのスタートダッシュでした。
いきなりこれだけ見ることができたのは、
私もはじめてかもしれません。
今年は、カラフトマスの遡上量が多いことが影響している
のでしょうね。10月もたくさん見ることができるといいですね。

それでは1か月後にお会いしましょう。
スタッフ ふじかわ 2016/09/25(Sun) 16:49 Home No.216
水の森

9/6, 7とお世話になりました。

今回は右脚の怪我からの復帰後すぐのツアー参加だったのですが、
お気遣い頂いたこともあり何事もなく歩ききることが出来、また、歩くことの不安が解消された気がします。
ありがとうございました。

柴田さん
今回、9/6午後の知床五湖1周コースで初めてガイド頂きました。
天気が不安定で知床連山も見通しが悪い状況でしたが、
増水した森の中はまるで違う土地を歩いているようで楽しめました。
最後は虹が架かりましたし、同じ場所でもいろいろな表情を見せてくれるので飽きないです。

藤川さん
今冬2月の1日コースに続いて、9/7の知床自然体験1日コースをガイド頂きました。
噂に聞いていた鳥の呼び寄せを間近で見ることが出来、もちろん野鳥も観ることが出来てラッキーでした。
午後の森の散策では、これまた雪解けの時期にしか観られない沼が幻想的な雰囲気で観ることが出来ました。
舞茸を見つけることが出来なかったのが残念でしたが、その後見つかりましたか?

次回は流氷の時期にお邪魔することになると思いますので、その際はまたよろしくお願いいたします。

たか橋 2016/09/11(Sun) 22:38 No.212
Re: 水の森
たか橋 様

ご参加いただきありがとうございました。
ここのところの大雨で沼や湖が増水していまして、
いつもの景色と違う状態になっているので珍しい光景をご覧
いただけました。
バードコールは、もう少し集めたかったですね。
キノコ類ですが種類によっては、時期が遅れているのでしょうか?
マイタケは、知床五湖で見つけることができましたよ。
知床五湖では採取はできないので、見るだけですね。

次回は、流氷の時期とのこと、お待ちしております。
スタッフ ふじかわ 2016/09/12(Mon) 08:06 Home No.213
Re: 水の森
たか橋様

この度もご参加頂きありがとうございます。
怪我からの復帰後初の散策ということでしたが、無事散策でき、私も一安心です。

当日は、晴れには恵まれませんでしたが、すっごい湖を観察できましたね。
あのような湖は、もう見ることは無いのではないでしょうか。
とても貴重な景色でしたね。

その時その時で見せる顔が違うのが自然の面白い所です。
次のお越しは、私の好きな冬にお越しとのことですので、存分に楽しみましょう!
スタッフ しばた 2016/09/12(Mon) 22:44 Home No.214
初めて投稿します。

スタッフの皆様こんばんわ。今まで何度もお世話になっていますが初めて投稿します。特に心境の変化都言うわけでもありません。

柴田様 2日の日夜の動物ウオッチングありがとうございました。スターウオッチング出来なかったのは残念ですがシマフクロウもいて最初は動物厳しいかもとおっしゃった割には出てきましたね。初めて
知床に来られて見られた方はうらやましい限りです。自分が目標としていたエゾフクロウはさすがに厳しかったですね。来年リベンジです。

藤川様  4日1日コースお世話になりました。午後からのポンホロ
6月来た時よりと言うより9月に水が溜まっていること自体ラッキーでした。とてもきれいでした。また森の生成の話いつ聞いても勉強になります。藤川様の知識と絶妙のトークとても楽しいです。またぜひお願いします。

それではまたお伺いします。その時はよろしくお願いいたします。次は冬にお伺いしたいです。2月に流氷とオオワシ、是非見たいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

市丸 2016/09/08(Thu) 19:24 No.209
Re: 初めて投稿します。
市丸様

この度もご参加いただきありがとうございました。

動物ウォッチングでは、動物の観察は厳しいと思っていたのですが、そこそこ観察できて一安心でした。
市丸様の目標であるエゾフクロウは、私自身今年はまだ一回しか確認できておりません。
あのフクロウらしいフクロウ。お見せしたいですねぇ〜。笑
まぁ、来年は今年よりもネズミがいるでしょうから、観察できる可能性は高いと思いますよ!来年こそは見つけましょう!


次回は冬とのことですが、市丸様とお会いするのも楽しみですが、息子さんの登場を特に楽しみにお待ちしておりますね!!笑

それでは次回も、どうぞ宜しくお願いいたします。
スタッフ しばた 2016/09/09(Fri) 16:45 Home No.210
Re: 初めて投稿します。
市丸 様

いつもご参加ありがとうございます。
原生林の沼、雪解けの時以上に水がたまっていることに驚きでした。
今日も雨の中行ってきましたが、途中の枯れ沢がかなり流れていて
渡るのが大変でしたよ。今年は、このまま水がたまったままになるの
かもしれませんね。そうすると来春がどんな風になるのか、また
楽しみな気がします。

それでは、次回は冬ということで、お越しをお待ちしております。
スタッフ ふじかわ 2016/09/09(Fri) 17:09 Home No.211
初の3羽

柴田様

先週土曜日の夜の動物ウォッチングではお世話になりました。

川の中の岩の上に止まっていたシマフクロウは大きさを実感できる近距離でしたね。
「いた!」と言われた時、岩と同化していて最初はどこにいるのか良く分かりませんでした。

2回目遭遇の枝の上には2羽も!
シマフクロウが2羽も枝の上に止まっているところを見たのは初めてです。

柴田さんはシマフクロウに好かれていますね。
この分なら、近いうちに「空中キャッチ・シマフクロウ」を見せていただけるものと信じています(笑)


------
日曜日は午前中から雨で、
目的の乗馬も網走に到着してから更に豪雨となったので諦めましたが、
牧場に到着してからしばらくすると雨は上がり、
その後、僕が馬に乗っている間は全く降りませんでした。
1泊2日の強行日程でしたが、十分に楽しむ事が出来ました。

さて、今月も来月も再び出没予定です。
今年7回目と8回目。
今の計画通りに帰ることができれば通算48回で今年は終了です。
冬〜春〜夏、そして秋へ。
今年は季節の移り変わりを見続けることが出来て実に幸せな年です(^^)
かなり無茶をしていますが…。

今月もよろしくお願いします。

はらだ 2016/09/03(Sat) 22:48 Home No.207
Re: 初の3羽
はらだ様

いつもご参加いただきありがとうございます。

あのときはタイミングが良かったですね。
最近はあまり出会わないので、はらだ様がいないとダメなのかもしれません。
やっぱりはらだ様は色々と運をもっているのではないでしょうか?

そんな、運を色々とお持ちのはらだ様ですが、例の空中キャッチは、いつになるのでしょうかね…。笑


---------------------------------------------------------
さて、はらだ様、その発言は晴れ男アピールですか?
はらだ様のその晴れ男伝説を打ち壊すため、実はお越しの度に天候が荒れることを祈っていますからね?笑
さぁ〜て、次回はどうなるのでしょうか!!笑


知床にお越しの回数がどんどん増えてきていますが、通算50回、何かが起こるでしょう!!!

ではでは、またのお帰りをお待ちしております。
すたっふ しばた 2016/09/07(Wed) 22:47 Home No.208
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

- JoyfulNote -