過去ログ:
キーワード 条件: 表示:
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
ありがとうございました!

スタッフの皆様

今回は飛行機遅延に伴うアクシデントで、心が折れそうになりましたが、急な申し込みにも対応いただき、本当にありがとうございました!
おかげで知床滞在を楽しむことができました。
今回も念願の流氷は接岸せず、動物達の姿も今年はあまり見られなかったのが残念でしたが、柴田さんと藤川さんのおかげで雪遊びを満喫することができました。
こんなに雪で遊んだのは初めてです。
とくに柴田さんとリピーターS様と行った原生林ツアーは大満足でした。
柴田さんはもちろん、S様の見事な遊びっぷりにも感動しました(笑)
また、お会い出来たら嬉しいです。

佐々木様
この前はメールでご挨拶をいただき、ありがとうございました。
お会いできたときに挨拶をと思っていたのですが、今回はお会い出来ずに残念でした。
遅くなりましたが、こちらこそ宜しくお願い致します。

これから寒さが一段と厳しくなるのでしょうが、皆様お身体に気を付けて御活躍ください。
お世話になりました。

aya 2017/01/29(Sun) 16:44 No.259
Re: ありがとうございました!
aya様

いつもご参加ありがとうございます。
連日、風の強い中の散策で寒かったでしょう。
お住まいの地域は、気温が高いとニュースでやっていました。
体調崩されていないでしょうか?
知床五湖は、本当に風が強くて、つむじ風に巻き込まれた
ときは、巻き上げられた氷の粒が顔にあたって、
とても痛かったですね。私もあんなすごい風は
はじめて経験しました。

次は晴れた穏やかなポカポカ陽気にご案内したいですね。
またのお越しをお待ちしています。
スタッフ ふじかわ 2017/01/31(Tue) 08:16 Home No.261
Re: ありがとうございました!
aya 様

冬もご参加頂きありがとうございました。
アクシデントの分を取り返す勢いで、まだ見ぬ流氷や動物をお見せしたかったのですが、ご希望に添えず申訳ございません。

代わりといっては何ですが、今回は雪遊びがメインになりましたね。
某S様と行った「柴田第二滑走場」とは別に新たな滑走場を制作しましたので、来年以降のご参加時にご紹介出来ればと思います。

S様にまたお会いしたいとのことですが、良い天気だと良いですね!(笑)


さて、今回は雪の少ない中のご案内となりましたが、次回は大雪の時に是非ともお越しください!(大雪ということは、S様と日にちを合わせる必要がありますね…笑)

それでは、大雪の時のお越しをお待ちしております。
スタッフしばた 2017/01/31(Tue) 18:51 Home No.262
Re: ありがとうございました!
aya 様

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
お会いしに顔を出せばよかったですね。
実は、ちょうど夜にお泊りの宿に用があったのできょろきょろとお姿を探したのですがさすがにそのタイミングでは見つけられませんでした。

またお越しの際に、(夜に限らず!笑)お会いできれば嬉しいですv
スタッフ 佐々木 2017/01/31(Tue) 21:00 Home No.264
Re: ありがとうございました!
ayaさま

見事な遊びっぷり?!
朝の4時に起きて仕事しながら北海道まで飛んで,眠気と戦いながら知床まで運転してきた私はただの疲れたおばさんでした.
強風の中,8ヶ月ぶりのスノーシューに乗る重い雪に足をとられて,遊ぶなんて余裕はとてもとても.
まぁ,口だけは達者でしたので,いろいろ柴田さんにいちゃもんはつけていましたが.
次回はぜひパウダースノーの中を走り回ったり,転げまわったり,流氷をひっくり返したりして遊びましょう!
またご一緒できる日を楽しみにしています.
リピーターS 2017/01/31(Tue) 21:17 No.265
今年1回目

スタッフの皆様、
今年1回目、通算49回目の知床ではお世話になりました。

佐々木様

雪あかりハイキングではお世話になりました。
素晴らしい満天の星空!
昨年は1年を通じて星には縁が無かっただけに、
久々に見る降るような星空を見る事ができて感動しました。
次は未経験の満月の時に参加したいですね。

柴田様

2回の原生林ではお世話になりました。
まだまだ知床は雪が少ないですね。
例の大滑走場も雪不足で岩などが露出しているところもあり、
夜間営業とはいきませんでしたね(笑)
でも、夕日に照らされた白い知床連山は実に美しく、
何度見ても感動しますね。
モモちゃんは見られませんでしたが、
やっぱり冬が一番です。

角屋様

1年1か月ぶりとなる雪あかりハイキングではお世話になりました。
星空は見られませんでしたが、夜に男の涙が見られるとは。
一度、夜に行ってみたいと思っていたので良かったです。
今度は満月の夜空で流氷が押し寄せている凍った男の涙を見て見たいですね。
そして象鼻からの夜の知床連山も。
でもそうなると超ハイペースで歩かないといけなくなり、
ハイキングではなくなりますね(笑)

そして、冬の知床五湖。
今年最初の冬の五湖だけあって賑やかでしたね。
国際色豊かでしたし(笑)
ちゃんと英語を勉強しておけばよかったなぁ、と後悔しています。
後半は雲が出てきましたが、知床連山も見え、
今年のスタートとしては上々でしたね。

----------
今年1回目の知床が終わりましたが、
直ぐに2回目が今週末にやってきます。
29日、30日の網走での雪上乗馬がメインですが、
29日の夜だけ知床に滞在。
一応、これで通算50回目です。
今度こそ流氷を見たいですね。
では29日の雪あかりもよろしくお願いします!

はらだ 2017/01/25(Wed) 23:28 Home No.256
Re: 今年1回目
今年1回目のご参加、誠にありがとうございます!w
お久しぶりのご案内でしたね。あの景色は流氷原が広がって
月明かりに照らされていたら、また違って見えるんだろうな〜と、あの後妄想しております。
(象の鼻までだと、ハイキングならぬランニングになりますかね…?)

英語はお客様の前で恥ずかしいブロークンイングリッシュを話す度に、勉強しなければ…と思うのですが、中々できていないので駄目ですね。
もっと精進しないといけません。

こんなご返信をしている間にも、通算50回目の知床滞在がもう間近
に迫っていますね!!
来週のお越しをお待ちしております!
スタッフ角屋 2017/01/27(Fri) 20:54 Home No.257
Re: 今年1回目
はらだ様

今年もお越し頂きありがとうございます。
今シーズンは雪の降り始めが早かったので、多く積もると考えておりましたが、少なかったですね。

滑走場は、雪がすくなく残念でしたが、岩と木にぶつかるかどうかというスリリング具合は面白かったですね。
早く雪がほしいです。

そういえば、恒例となりましたが某S様が知床にいると、やはり何かが起こるようで、昨日は雨が降りましたよ!
次回お越しの際は何が起こるのでしょうかね。
スタッフしばた 2017/01/28(Sat) 13:22 Home No.258
Re: 今年1回目
 はらだ 様

今年一回目の知床帰省、いつもご参加いただきありがとうございます!
ひたすら「綺麗」という言葉しか出ないほどの素晴らしい星空に恵まれましたね。
「さすが」の一言です。良い一年の出だしですね!!
雪質もよく、飛び込んだ際のふわふわ具合もいい感じでした。

満月の雪あかりハイキングは本当に素晴らしいですので、
ぜひ挑戦なさってください!足元に輝く雪、木々の影、月の明るさ、とっても幻想的です。

とはいえまずは50回目の知床帰省、お待ちしております!
スタッフ 佐々木 2017/01/31(Tue) 20:50 Home No.263
鳥の名前教えてください

SNOの皆様、あけましておめでとうございます。
ご無沙汰してます。

天気が荒れてますが知床はどうでしょうか??
東京は寒いだけです(^^;

寒い中、高尾山にしもばしら(氷の花)を撮りに行ってきました。
色々な形になっていて面白いです。

ついでに撮れたのですが、この鳥の名前がわかりません。何の鳥かわかったら教えてください。お願いします。

今冬は流氷がギッシリと接岸することを祈ってます。今年は大丈夫だろうと勝手に思ってますが(笑)
2月20日、21日、23日のツアーどなたが担当になるかわかりませんがよろしくお願いします。

しもばしらの画像も載せておきます。

増田 2017/01/16(Mon) 17:17 No.248
Re: 鳥の名前教えてください
綺麗でした
増田 2017/01/16(Mon) 17:23 No.249
Re: 鳥の名前教えてください
こんな形もありました
増田 2017/01/16(Mon) 17:25 No.250
Re: 鳥の名前教えてください
画像忘れました
増田 2017/01/16(Mon) 17:26 No.251
Re: 鳥の名前教えてください
増田 様

いつも投稿とごあいさつありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

天候は思ったほど降雪がないですね。60cmくらいでしょうか。
流氷は、例年、ぼちぼち見えるはずなんですが、
見えそうで見えない状況ですw

霜柱がいろんな形になるんですね。
道内だと畑なんかの土壌が比較的やわらなか場所で、
20cmくらいに成長する霜柱をみたことがあります。
手のひらサイズです。迫力ありますよ。

それと、鳥の名前ですが、シロハラではないのかなぁ?
と思いました。関東では比較的、冬に観察がしやすいはずです。
北海道では、渡り途中で見られることがあるようですが、
私は、知床で見たことがありません。通過はしてると思うんですけどね。

最近は、マヒワやハギマシコなんかが群れでいることがあるようで、
休みの日に、探し回っていますw
それでは、また何かありましたらお知らせください。
スタッフ ふじかわ 2017/01/17(Tue) 10:38 Home No.252
Re: 鳥の名前教えてください
藤川さん、鳥の名前ありがとうございました。野鳥の図鑑を見てみましたがそんな感じでした。
増田 2017/01/17(Tue) 20:26 No.253
Re: 鳥の名前教えてください
写真の鳥の件ですが、識別したポイントを記載しておきますね。
まず、嘴が若干、下向きに湾曲している点は、
ツグミ類の特徴です。そして、下の嘴が黄色い点があげられます。
顔周辺部の白い班は、個体差によるか、若干若い個体であるかです。また、目の周りに黄色いアイリングがあること。
冬の関東にてツグミ類で観察できる種でいうとシロハラが私の
経験では多かったので、シロハラの可能性が高いと判断しました。
断言はできませんが・・・。お腹周りや尾羽までの全体がわかる
写真があると、もう少しわかるかもしれません。
スタッフ ふじかわ 2017/01/18(Wed) 14:58 Home No.254
Re: 鳥の名前教えてください
ありがとうございます。
増田 2017/01/20(Fri) 18:40 No.255
ありがとうございました!!

柴田さん、動物ウォッチングではお世話になりました!
見たかった冬毛のキツネはすぐに見られて、その後も何匹も登場して、次はタヌキって言ったらまたすぐにいて、シマフクロウまで見つけていただいて、みんなモコっとしていて可愛いかったですね!オスジカの決闘もなかなか決着がつかなかくて、もうどっちがどっちか途中でわからなくなりましたけど、見ていて飽きなかったです!あの後、決着はついたんでしょうかね〜。

そして、悔しいのがあのオオワシですよ!オオワシっていう文字を見たら不思議と頭の白さを感じなかったんですよね。思い込みって怖いですね!知床じゃない場所であの写真だけ見たら絶対にわかるのに!あー悔しい!



井上さん、五湖ツアーではお世話になりました。
午後だし、湖面に映り込む連山の写真が綺麗に撮れるかな〜と思って申し込んだら、湖カチンコチンの道ツルツルですもんね!季節が進むのってはやいですね〜!
行く先々の凍った湖面に石ころが乗っかってるのが、みんなやりたいことは同じだなぁとちょっと楽しくなりました。うまく材料があれば福笑い成功させたかったですね!今しか見られない貴重な景色が見られて良かったです!
次に行った時にはモモちゃんの集合住宅、チェックしに行ってみます。

そういえば、ネットで知床の魅力みたいなのを見てたら早速ありましたよ!
五湖の地面の散策路の木道の写真に「知床五湖高架木道」の文字が!間違い探しも楽しいですね(^-^)



最後の日の午前中に五湖に行くべく、前からも後ろからも全く車が来なかったのでゆ〜っくり車を走らせていたら、いつの間にかクマに尾行されてました!!
気づいたら車の後ろをクマが歩いていて写真撮りたかったけど、スピード緩めると車に向かって近寄って来ちゃうので走りながらサイドミラーに映ったクマをスマホで撮影して、五湖の駐車場までついて来ちゃうんじゃないかと心配になるくらいでしたが、5分ぐらいしたら横の森に入って行きました。その迫力ある姿を見た直後の五湖の散策は全く楽しめなかったです(^_^;) 誰もいないしずっと手を叩きながら早歩きで、高架木道に出た時にはものすごくホッとしました。やっぱりクマに会うのはガイドさんと一緒の時がいいですね!!


今年は何度もお世話になりありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします!

ねもと 2016/11/17(Thu) 14:55 No.241
Re: ありがとうございました!!
ねもと様

さすが動物運の良いねもと様!クマにも遭遇できて良かったです。
今回は運良く見たい動物を次から次へと観察でき、ラッキーでしたね。
暖かそうな毛皮でモコモコと可愛かったり、オスジカの角の突き合いが面白かったりと私も十分に楽しめました。

オオワシの写真ですが、思い込みは本当に怖いですね。
あの写真は訂正するべきだと思うのですが、どう思います?
まぁ、過去に指摘しても訂正されていないので、今後も訂正はされないと思いますが…。

さて、ねもと様。次回の夜ツアーでは、自分でも多くの動物を見つけてくださいね!笑
来年のお越しをお待ちしております。
スタッフしばた 2016/11/22(Tue) 09:50 Home No.242
Re: ありがとうございました!!
ねもと 様

ご参加ありがとうございました。
お返事遅くなって申し訳ございません。

先日の五湖ツアーが、おそらく今シーズン最後のご案内になりそうです。
そんな時期とはいえ、ここ数年の同じ頃の写真を振り返ってみても凍結した五湖は見つかりませんでした。
やはり本当に今年ならでは、ですね。
そりゃあ石も投げたくなるんでしょうね。

ネットやパンフレットでの「表記ミス」は、笑って過ごせる物だといいですけどね〜。
これはあかん!というものがあればご指摘してあげてください。

ツアーで五湖行く途中にも(遠くでしたが)クマを見かけ、なんと翌日も出会っていたんですね。
とても強いクマ運をお持ちのようで・・・。
クマ以外も動物運を発揮されていたようですし、ぜひ次はモモンガ!ですね。

またのお越しを楽しみにお待ちしています。
スタッフ井上 2016/11/22(Tue) 18:24 Home No.243
Re: ありがとうございました!!
柴田さんへ

一度指摘しても訂正されないのであれば、もう強行手段に出るしかないですね。
塗りましょう!白い頭をオオワシ風に!!夜中にこっそりバレないように。
遠く千葉から成功を祈っております 笑

次に泊まった時にまだそのままだったら、お客の立場からも指摘してみますね(^-^)
ねもと 2016/11/23(Wed) 14:57 No.244
Re: ありがとうございました!!
ねもと様

夜中にこっそりと上塗りするのは、良い案ですね!!
ただ、私が侵入すると不法侵入で逮捕される可能性があるので、上塗りできません!
ですので、ねもと様がまたお越しの際もそのままでしょうね。
今度はこっそりと上塗りしきて下さいね。笑

それではまたお会いしましょう!!
スタッフしばた 2016/11/25(Fri) 19:08 Home No.245
今年最後の知床

藤川様

28日の1日ツアーではお世話になりました。

「白い滝」は「幻の青い沼」よりも難易度は低かったですが、
日頃の運動不足の為か、なかなかの疲労度でした(^^;)

マイタケ祭りのような場所あり、
湧き出た水が一旦地下に潜り、
直ぐにまた湧き出して地上で流れる珍しい小川あり。
目的の「白い滝」は倒木に覆われてしまい、
少し残念な光景となってしまいましたが、
きっと柴田さんが除去に行ってくれると思いますので、
次の機会では美しいコケと滝が見れると楽しみにしています。

待望の可愛いシマリスを見ることが出来、
さらに念願だったヒグマに遭遇した場合の対応の仕方を見る事が出来ました。
実に貴重で為になる1日ツアーでした。


柴田様

柴田流スパルタ半日ツアーではお世話になりました(笑)

この時期にまさかまさかの知床五湖閉鎖。
でも、知床連山には雲が掛かっていて美しい景色は見られない状況だったので、
代替ツアーとなってラッキーでした。
出発前に「超ハード」と言われましたが、
「赤い滝」は見事に赤く、疲労度以上に価値のある場所でした。

しかし、本当にハードなのは岩尾別の橋まで戻ってからでした。
あんなところを登っていけるとは…。
車を運転している人が見たらビックリしますよ…、と思いながら
今日、車を走らせてみると、意外と気づきませんね。

-------
これで今年の知床は最後となりました。
今朝の知床五湖では、雪を待ちわびている人が作ったと思われるミニ・雪だるまが点在していました(笑)
いよいよ楽しい冬が近づいてきましたね。
まずは1月20日〜22日(予定)
次回もよろしくお願いします。

はらだ 2016/10/30(Sun) 21:22 Home No.236
Re: 今年最後の知床
はらだ様

「無理やり半日で行く、柴田スパルタミステリーツアー」にご参加いただきありがとうございました。笑

知床五湖閉鎖からの代替ハードツアー。
なんとか無事に帰ることが出来て良かったです。
出発前に「超ハード」と言いましたが、本当に疲れましたね。…もうやりません。
今度から行う際は、片道だけにします!

車を運転する方はあまり上を見ないので、気づきにくいでしょうね。
まぁ、今の時期は木々に葉が茂っていないので、もしかしたら誰かに見られていたかもしれませんが。笑

さて、次回は雪景色の中。
リピーターS様もお越しになるとのことですので、大荒れなのは間違いないでしょうか?笑

※松の撤去には行きませんよ〜。
スタッフ しばた 2016/10/31(Mon) 09:06 Home No.238
Re: 今年最後の知床
はらだ様

いつもご参加ありがとうございます。
マイタケけっこう生えてましたね。でも、時期が遅かったので
だいぶ傷んでいるものばかりでした。
コケの滝も倒木でふさがれてしまっていましたね。
美しい姿になるには時間がかかりそうです。

シマリスはラッキーでしたね。ここのところ、私も
ぜんぜん出会っていませんでしたので、うれしい出会いでした。
ヒグマも川を泳いでいて、お風呂につかってるオッサンみたいで
面白かったですね。

次回は年明けですね。またのお越しをお待ちしております。
スタッフ ふじかわ 2016/10/31(Mon) 10:36 Home No.239
プチ冬体験

ネイチャーオフィスの皆様
今回も大変お世話になりました。
例によって私が着いた日から天候が荒れだし,雨・霙・霰・雪続きの毎日。
知床横断道路もカムイワッカへの道も閉鎖され,大変ご迷惑をおかけしました。
5日間も滞在して一度も山が見えないなど,日ごろの行いが如実に現れる結果でした。
そんな状況の中でなんとか行き先を考えて連れ出してくださり,ありがとうございました。

柴田さま
幸運にも初雪の日に当たり,この冬初の雪だるま作りができて嬉しかったです。
自然センター前まで運んだ時の重さとぼたぼた垂れてくる雪だるまの汁(?)は印象的でした。まだまだ本格的な冬ではないですね。
暴風の中,波しぶきに頭から潮まみれになりながらフレペの滝を2周するというアホアホ2人組でしたが,めちゃめちゃ楽しかったです。
本当に柴田さんは遊び上手ですよね。
波しぶきにかかる虹も,入り江の波しぶきが竜巻のように巻き上がる様子も素晴らしかったですね。
珍しい光景を見ることができました。

角屋さま
1日ツアーにレアキャラ登場,ラッキーでした。
羅臼岳裾野登山では,標高差による景色の違いを体験することができました。
数100mであんなに違うものなのですね。
走ってくるタヌキや,(たぶん)オオワシの渡りなど,動物との出会いにも恵まれました。
もちろん角屋さんの好きなウソもね。角屋さんの鳥の話,面白いです。
夜の動物ウォッチングでも,それまで会えなかったキタキツネに会わせてくれてありがとうございました。
知床でのキタキツネ遭遇は,結局あの時だけでした。今年は少ないですね。

佐々木さま
三段の滝を上から見る計画は,風雪が強くて目が開けられませんでしたが,ウトロ高原の雪景色を楽しみました。
オシンコシン上での雪遊びでは,キタキツネ雪だるまを作る佐々木さんに芸術家魂を感じました。
3年半前のヒグマ雪だるまの時は「パンダ?」ときいて「知床ですから!」と怒られましたが,今回はしっかりキタキツネに見えました。
腕を上げましたね。
それから窪地での鳥の群れの声のサラウンドな響き。
道なき道を上って行ったことで出会えた貴重な出会いでした。
私のわがままでショートツアーとなり,ご心配をおかけしましたが,ありがとうございました。

天気が悪い中,おとなしくしているつもりがない私のせいでいろいろご面倒をおかけいたしました。
次回は本格的な冬が来た1月・2月に伺う予定です。
今回の経験から演繹すると,また暴風雪になりそうですが,見捨てずによろしくお願いいたします。

島田 2016/10/28(Fri) 23:33 No.234
Re: プチ冬体験
島田 様

この度はレアキャラのツアーにご参加いただきありがとうございました w
標高が高い場所はもう冬景色でしたね。途中までとはいえ私も
久しぶりに山に登ったので楽しかったです。帰りにタヌキもいて
ラッキーでした。改めて振り替えると、確かに動物との出逢いも
多かったですね。これからの時期は木も葉を落として見通しが良くなるので
見つけやすいです。

それでは、冬のお越しをお待ちしております。また鳥も見に行きましょう!
スタッフ角屋 2016/10/30(Sun) 08:23 Home No.235
Re: プチ冬体験
島田様

さすがの天候ですね!
リピーターH様が「雪だるま良いなぁ〜」と羨ましがっていましたよ。
湿った雪でしか作れないので、本当に良いタイミング!!
雪だるま汁を見れるのも湿った雪ならでは!面白かったですね!

フレペの滝を2周はやり過ぎました。笑
体の露出している部位はどこを舐めても塩の味。
ベッタベタになりましたが、まぁこれも楽しかったですね!

次回は冬、雪だるまは作れないくらいのパウダースノーを楽しみましょう!!
スタッフ しばた 2016/10/31(Mon) 08:53 Home No.237
追伸

藤川さん
ピコ太郎!!PPAP動画大爆笑で何回も見てみました。
やっぱ似てますねー

柴田さん
ピコ太郎にしか見えなくなりました!!!

あしかが 2016/10/23(Sun) 05:34 No.229
Re: 追伸
あしかが様

やっぱし、にてますよねww
スタッフ ふじかわ 2016/10/23(Sun) 12:19 Home No.231
Re: 追伸
あしかが様

いや〜残念。
あしかが様は藤川の催眠術にはかからないと思っていたのですが、まんまと催眠術にかかってしまったようですね…。
きっと時間が経てば「柴田=ピコ太郎」という印象は消えますよ。

まぁ、ピコ太郎というキャラは最近できたモノですが、柴田は前々から存在するキャラですので、あえて言うならばアッチが柴田に似せているのでしょうかね。いや〜、やめてほしいですね。笑 ハッハッハ

※柴田は柴田です!!
スタッフ 柴田 2016/10/25(Tue) 11:55 Home No.232
お世話になりました!

井上さん
初めて、しかもマンツーマンでご案内いただき、ありがとうございました。
噂のポンホロを実際に見ることが出来て良かったです。
若草色のヒメシダが繁る景色も好きですが、静かに水を湛えた姿もまた良いですね。
森を歩く時間が何より大好きなので、地図を見ながら道無き道を行くのはとても楽しかったです。ありがとうございました!

佐々木さん
久しぶりの動物ウォッチングでお世話になりました。
とことん熊にご縁のない私が足を引っ張り、すみません(笑)
今回もお客のために最後の最後まで粘ってくださり、その熱意と誠意にいつも頭が下がります。
オスジカのストーキングや島ふくろうなど、貴重なものを見せていただき、ありがとうございました。
まるで男女の駆け引きをしているような(笑)鹿の行動を観察するのが面白かったです!

柴田さん
井上さんからいろんな武勇伝を聞いたので、柴田さんの顔を見ただけで笑ってしまい、すみません(笑)
ナイスキャラな柴田さんの、楽しいガイドがまた受けられる日を楽しみにしています!

藤川さん
今回はお会い出来ずに残念でしたが、素敵なお裾分けをいただき、とても嬉しかったです!
知床の秋の恵みに幸せを感じつつ、藤川さんの温かい心遣いに感激しました。
本当にありがとうございました!

また、松田さんと角谷さんにも大変お世話になりました。
細やかな配慮のおかげで、滞在時間ギリギリまで知床の自然を満喫することが出来ました。
知床を訪れ、ネイチャーオフィスの皆様のお世話になるたびに、知床の自然と人の素晴らしさを強く感じます。
短い時間でしたが、とても幸せな時間を過ごすことが出来ました。
本当にありがとうございました!!

aya 2016/10/10(Mon) 18:46 No.223
Re: お世話になりました!
aya 様

今回はご案内できずに残念でした。たまたま前日に見つけて
ひろってきちゃいましたw時期的に少し遅いものでしたが、
市販のものよりも味と香りが強く、とてもおいしいですね。
秋は、おいしいものを探しながら歩くのも楽しいですね。
自然にあるものを自分で採って食べるという行動は、
動物としての本来の行動で、人間も自然に生かされている
ということが実感できますね。

それでは、また機会がござましたらご案内させてください。
お待ち申し上げます。
スタッフ ふじかわ 2016/10/10(Mon) 19:21 Home No.224
Re: お世話になりました!
aya様

いつもご参加いただきありがとうございます。

井上の話しは多少盛っているので、話半分で聞いてくださいね!
「ゆめぴりか」以外に何を話したのか非常に気になりますので、今度ご案内できた際に教えてください!!!!!!!

さて、次のご案内がリピーターの方だけの場合は「地図を見ないで道無き道を行く!柴田ミステリーツアー」が催行されるかもしれませんので、お楽しみに…。笑
スタッフしばた 2016/10/10(Mon) 19:53 Home No.225
Re: お世話になりました!
aya 様

ご参加いただきありがとうございました。
初めてのご案内でしたが、まさかのイレギュラーなご案内、
そしてイレギュラーな景色でした。
この時期にあんなに水のたまった沼の景色、もしかしたら2度と見られないかもしれませんよ。

そして戻って確認したところ、やはり?あの急斜面はみんな通らないイレギュラールートでした。
大変な所を歩かせてすみませんでした。。。
ただ、その迷走のおかげで見かけたあの冬眠穴は、実は誰も知らないものだったようです。

身近な所でも意外と見逃しているものなんですね。
そんな、ある所ない所に行く「柴田ミステリーツアー」も乞うご期待ください。
それでは、またのお越しをお待ちしております!
スタッフ井上 2016/10/10(Mon) 20:12 Home No.226
Re: お世話になりました!
 aya様

この度もご参加いただきありがとうございました!
またもや夜に登場の佐々木でしたが、そういえば動物ウォッチングは久しぶりでしたね。
前回も粘ったような・・・?(笑)力不足でクマには会えませんでしたが色々と見ることができましたね!
秋のシカたちの動きも面白くてついつい眺めたくなってしまいます。
昨日はシカが角をぶつけ合っているのを見ました。がんばってはいましたが、コツコツと頼りない音がする小さな角でしたので、まだまだメスに受け入れてもらう日は先になりそう?でした。

また遊びに来た際には、また色々と一緒に見られるといいですね!
次回のお越しを楽しみにお待ちしております!!
スタッフささき 2016/10/12(Wed) 19:01 Home No.227
9/22

角屋様

名前がうろ覚えなので間違っておりましたら
申し訳ありません。

9/22の15時より「フレペの滝」ツアーでお世話に
なりました。
個人で散策すると気付かない細かい点など教えて
頂き、ガイドをお願いして本当によかったと思います。

キツネは最後まで結局見られなかったのですが、車の前を
ヒグマが横切りました。
こちらの方が大分貴重な経験でしょうか?

食事の時間と被っていたので松田さんに会うことは
叶いませんでしたが、また季節を変えてお邪魔
出来ればと思います。

本当にありがとうございました。

あらい 2016/09/25(Sun) 17:55 No.217
Re: 9/22
あらい様

ご返信が遅くなり大変申し訳ございません。
先日はご参加いただきありがとうございました。
ご希望いただいた、弊社松田のご案内ではありませんでしたが、楽しんでいただけたようで
嬉しく思います。

散策中はシカに出会うことが出来ましたが、クマが車の前を横断したなんて、ラッキーでしたね!
知床はヒグマの生息密度は世界トップクラスの地域ですが、それでも
やはり出会うにはタイミングも必要になってきます。

次回お越しいただくときはキツネ狙い&是非弊社の松田にもお会いいただければと思います。
またのご参加をお待ちしております。
スタッフ角屋 2016/10/02(Sun) 13:29 Home No.222
立山行ってきました

SNOの皆様ご無沙汰してます。

今秋は知床ではなく浮気??をしまして(笑)黒部立山アルペンルートへ行ってきました。

ルート内の大観峰や室堂は色づいていて綺麗でした。
知床はどんな感じでしょう??

行ったついでに雄山と雄山の隣?にある浄土山に登ってきました。
そしたら浄土山山頂で、な、なんと3羽の雷鳥にご対面しちゃいました。その後は雨に降られ…。雷の鳥と書くから出てくると天気悪くなるという話もありますし。
ということで雷鳥の画像載せておきます。
見づらいですが真ん中の岩みたいのが雷鳥です。

では、次回は来年2月を予定してますのその時はよろしくお願いします。

増田 2016/09/28(Wed) 22:01 No.218
Re: 立山行ってきました
雄山山頂です。
増田 2016/09/28(Wed) 22:02 No.219
Re: 立山行ってきました
雄山山腹の紅葉
増田 2016/09/28(Wed) 22:06 No.220
Re: 立山行ってきました
増田さま

秋にお見えにならないと思ったら、近年話題の浮気をしていたのですね…。笑

確かに知床も良い所ですが、他にも良い所はいっぱいありますから、色々浮気してください!
ただ、最後は知床に帰ってきてくださいね〜!笑

さて、浮気先の写真を見ると、確かに良い色になっていますね。
今年の知床は、色がついてきている木々が多いように感じられますので、同じくらい綺麗になるかもしれませんよ?
綺麗な紅葉、見たいですね〜。

雷鳥は岩と同化していて、見つけるのが難しそうですね。
へぇ〜、雷鳥が現れると天気が悪くなるという話もあるのですね。
もしかしたら、天敵である猛禽類が悪天候だと飛びにくく、狙われにくいのも関係しているのかもしれませんね。

今回は雨に降られたようですが、雷鳥を見ることができて良かったですね。来年2月は知床でエゾライチョウを見つけてください!笑

では、2月のお越しをお待ちしております。
スタッフ しばた 2016/09/29(Thu) 11:59 Home No.221
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |

- JoyfulNote -