過去ログ:
キーワード 条件: 表示:
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |
リフレッシュできました

9/11、12とお世話になりました。
今回は、これまで体験していなかったコースにも挑戦して新たな知床の魅力に触れられたかなと思います。

角屋さん
11日午後の知床五湖ツアーで1年半ぶりにガイドいただきました。去年の影響が残っている展望地があったりして、やはり、去年は異常事態だったようですね。今回、三湖あたりから完全な曇り空になってしまったのが残念でしたが、知床連山ははっきりとした姿が拝めたのでよしとしましょうか。

柴田さん
今回は11日夜の動物ウォッチングでご案内いただきました。熊が見つからなかったのは残念でしたが、魚をくわえてぎこちなく走るキタキツネが見られたのは貴重な体験でした。それにしても、懐中電灯の明かりの中でシカの光る目を見つけた時は実はちょっと怖かったっス(笑)

佐々木さん
案内いただくのは2年ぶりでしたね。12日の雨の降る中での羅臼湖でしたが、あの雨はなかなかハードでした。ハードすぎて幻聴が聞こえてきたかと思ったくらいで(^^; 霧で景色が今ひとつだったので、晴れた時にまた訪れたいところです。ああ、また宿題が(笑)
往路復路と姿を見せてくれたギンザンマシコの画像ですが、往路で目の前に現れた時のはズームが間に合わなかったのでちっちゃすぎてよくわからない画像になっていました。晴れていれば高速の20倍ズーム機の方で撮影したところだったんですが...。ひとまず画像をアップしますね。赤丸付近の拡大が右上の画像です。

次は、また、流氷の時期にお世話になるかと思います。
ありがとうございました。

たか橋 2017/09/19(Tue) 21:56 No.397
Re: リフレッシュできました
たか橋 様

いつもご参加いただき、有難うございます。

この度はクマをお見せできず、申し訳ございません。
「クマはまたの機会に…」とお見せできるその日まで言い続けます。ご了承ください。笑

今回はクマよりも面白いモノが見れましたね。
私も久々に見ましたが、カラフトマスをくわえたキツネ!
可愛かったですねぇ〜。
あの姿はここ1,2年みていなかったので、興奮してしまいました。

光る眼は怖いですよね。
鹿が20頭くらいいるときは、なお怖いですよ。笑

流氷の頃ですと、光る眼を見ることはないですが、また光る眼の時にもお越しくださいね。
では、またお会いできる日を楽しみにお待ちしております。
すたっふ しばた 2017/09/19(Tue) 22:57 Home No.398
Re: リフレッシュできました
たか橋 様

いつもご参加いただきありがとうございます。
当日は後半雲が出てきましたが、知床連山は見えていたのでラッキーでしたね。
午後の木道はいつまでも使えないのもつまらないので、そろそろ直してほしいところではあります。
今年はあんな大変な台風は来ないだろうと思っていましたが、来ました!先日の台風18号。
五湖は今倒木が大量に発生して9月いっぱいは大ループが散策できないようです。
原生林内も倒木が多いようなので、冬にお越しの際も、台風の爪痕が見られるのではないかと思います。

それでは、またのお越しをお待ちしております!
スタッフ角屋 2017/09/21(Thu) 22:29 Home No.399
Re: リフレッシュできました
 たか橋 様

いつもご参加いただきありがとうございます。
雨の中の散策お疲れ様でした。やはりハードでしたか。
聞こえたのは幻聴ではなく確かに存在する人間の声ですのでまだ意識は大丈夫だったはずです!
うまく霧をくぐりぬけて山を見ることができましたが、晴れた日の様子もぜひご覧いただきたいので、リベンジお待ちしております。

ギンザンマシコがよく登場してくれる日でしたね。
写真の時はかなり近かったので、高速20倍ズームであれば!!
とはいえ、たか橋さんとご一緒したこの時が今のところ今年一番の至近距離遭遇です。

次は辺りが真っ白に染まった季節に、お待ちしております。
スタッフ ささき 2017/09/22(Fri) 08:38 Home No.400
Re: リフレッシュできました
訂正です...。

先にアップしたギンザンマシコの画像は往路ではなく「復路」での画像でした。
それだけではなんなので「往路」での画像もアップします。
4倍ズームで撮影したものですが、遠すぎてぼんやりしてます。

台風18号は結構な影響があったようで大変そうですね。
なんとか早く知床五湖の地上遊歩道が開通することをお祈りしてます。

それでは。
たか橋 2017/09/25(Mon) 19:27 No.401
ありがとうございました!

柴田さん
1日コース、ありがとうございました!
午前中の五湖は、静かな湖面に映る景色が美しかったですね。とても癒されました。
柴田さんが好きだという紅葉の頃の四湖もぜひ見てみたいと思いました。
午後の散策では、なかなかハヤブサが見つけられない私に、根気強く居場所を説明してくれてありがとうございました!
ヒグマの親子から始まって、動物との出会いに恵まれた1日でしたね!
観察する時間をたっぷり取ってくれたので、普段は見られない野性動物の行動をじっくり観察することができました。
特に、シマリスの行動が興味深かったです。
そして、今回もいろいろな実の味が話題になりましたが、ナナカマドやサルナシなど、いろんな実の味を自分も知っていることにびっくり(笑)!
知らぬ間に柴田さんや井上さんに味覚を鍛えられていたようです。
柴田さんらしい、楽しいガイドをありがとうございました。とても充実したツアーでした。

ウトロも台風の影響が出ているとのこと。気を付けてお過ごしください。
お世話になりました!

aya 2017/09/18(Mon) 17:51 No.395
Re: ありがとうございました!
aya 様

いつもご参加頂き、誠に有難うございます。

是非とも紅葉の四湖を見てください!
あくまでも私個人の見解ですから、もっと綺麗な時期や湖もあるかもしれませんが…おすすめですよ!!笑

今回は動物運に恵まれるという、とてもラッキーな日でしたね。
なかなかあそこまで多くの種類を見ることもないですから、私も興奮してしまいました。
しっかしあのシマリス可愛いかったなぁ。やっぱり小動物は良いですねぇ〜。
ハヤブサは見つけにくかったですよね。
説明下手ですいません。でも、一応見れたようで良かったです。

実については、近いうちに新たな実をかじってみようと考えていますので、また別のお話ができるかと思います。
その際はご賞味くださいね。笑

さて、台風の影響で色々と道が閉鎖しましたが、既に所々解除し始めているようですので一安心といった所でしょうか。お気遣い頂きありがとうございます。

このようにご連絡を頂いているということは、aya様も無事にご帰宅された事と思います。台風の中のご帰宅お疲れ様です。

それでは、またのお越しを楽しみにお待ちしております。
すたっふ しばた 2017/09/18(Mon) 20:28 No.396
知床体験消化中

藤川さま
8月28日に自然体験コースに参加しました。掲示板投稿は2回目です。
知床から戻り3週間経って こんなことを感じてます。
知床の自然は世界的に守られるべきものですが 、私の暮らす場所はそうではありません。でも、知床で守ろうとしていることは何か、その価値や視点を自分の暮らしの身近な自然に(動物も)活かせるのかなと思い始めました。まずは、学校の近くに自生するシデコブシについて子どもたちと考えてみようかなと思っています。距離的に遠くになった知床ですが、hpやブログの写真を楽しく見ています。目指せ 冬の知床です!
たわいもない 投稿でした🐾

藤田宏恵 2017/09/18(Mon) 10:34 No.393
Re: 知床体験消化中
藤田 様

ご投稿ありがとうございます。知床の自然は、原生的環境が残され
世界自然遺産にも登録されました。将来にわたって残す努力をしている場所ですが、本州の身近な自然も、日本古来の農業と密接なかかわりを
もって生物の多様性が育まれてきたものです。雑木林や里山の環境が
なくなってよいというものではなく、残すべきところは残していくことが必要と考えます。
公園、学校、寺社仏閣の小さな緑地も魅力あるものだと思います。
ぜひ、見つめなおしてみてください。
それと、冬の再訪お待ちしております。
スタッフ ふじかわ 2017/09/18(Mon) 11:18 Home No.394
天国と地獄?

佐々木さま
7月7日朝一番の「知床五湖コース」に妻と友人で参加させていただきました。五湖だってでしょうか?鹿の親子に遭遇。手を伸ばせば触れられそうな距離に水辺を歩く鹿の親子の愛らしい姿。天候にも恵まれ佐々木さんのガイドで、とてもよい思い出をつくっていただきました。
しかし帰宅後に背骨を骨折。ようやく仕事には復帰しましたが今もリハビリの毎日で本当に天国と地獄ほどの経験をした夏になってしまいました。
まだ散歩も満足に行えずトレッキングどころではありませんが、出来たら1年後、必ず知床を訪れ羅臼湖や夜の知床コースに行きたいと思っています。
追伸/ベットで寝ている時には冷水を入れたサーモスのポットが活躍しました。(笑)

鬼沢信作 2017/09/10(Sun) 14:35 No.380
Re: 天国と地獄?
 鬼沢 様

こんにちは。お久しぶりです。
7月にはご参加を、そして書込みをいただきましてありがとうございます。
エゾシカの親子は五湖を過ぎてすぐの四湖のはじめの展望地でしたね。覚えています!
原生林の緑と、親子鹿ののんびりとした雰囲気が素敵でした。
知床のよい思い出となり、そしてこうして思い出していただけることがとても嬉しいです。

その後大変な夏を過ごされていたのですね。お仕事に復帰されたとのことで回復をされてきているようで驚いたと同時に少しだけ安心しましたが・・・。
大変でしたね。
どうぞご無理のないよう、けれど少しでも早い回復とお元気に歩けることを祈っています。
また知床の森歩きをご一緒できることを楽しみにしています。

サーモス!大変な時にお役にたっていたのですね!
ポットをきっかけに知床を思い出したり、散策の思い出が心をほぐすお役にもたっていたならば幸いです。

どうぞお大事になさってください。
スタッフ ささき 2017/09/12(Tue) 21:38 Home No.392
贅沢な時間

藤川様

8月28日に知床自然体験 1日コースに参加しました。観て・知ることのできる充実した1日でした。
感動したり 、大切だと思ったりしたことは伝えたくなります。以前「とよた森林学校」(愛知県)に半年ほど通いました。その時に 学びを活かしたく「土砂崩れ」の教材「植生遷移」の紙芝居を作りました。学校で見せた時の子どもたちの気づきに驚きました。今回も、世界遺産 の授業の時に使える教材ができないかなーと思っています。
銀世界の知床 流氷 冬の知床を体感したいと思っていますが、 知床デビューしたばかり
愛知から雪の知床に辿りつけるのか………素敵な1日をありがとうございました。

藤田 宏恵 2017/08/30(Wed) 15:07 No.376
Re: 贅沢な時間
藤田 様

ご参加ありがとうございました。自然の中には、身近に利用している
ものがたくさんありますね。気が付かずに過ごしていることも多いものです。
ぜひ、冬にお越しください。夏とは違う景色と出会いがあると思います。お待ちしております。
スタッフ ふじかわ 2017/08/31(Thu) 11:06 Home No.377
久しぶりに家族全員で

柴田様
 余韻に浸りつつ、日常の生活に戻り、やっとメールすることができました。15日にお世話になりました阿部家族です。せっかく行くのだからと、ガイドツアーを申し込みました。年頃の子達をも引き込む楽しいお話とガイド本当にありがとうございました。ご一緒した方々も素敵で、お陰様で、久々に家族全員で過ごすことができました。(久々の家族写真も)知床をまだ半分も感じていないと思うので、また出直したいと思います。お礼まで。

阿部 真琴 2017/08/24(Thu) 22:28 No.374
Re: 久しぶりに家族全員で
阿部 様

この度は弊社プログラムにご参加いただき、誠にありがとうございます。

ツアーを楽しんで頂けたようで何よりです!
今回のツアーは、阿部様を筆頭に素敵なお客様ばかりで私も楽しく散策できました。

楽しい雰囲気を作るにはお客様のご協力が必要ですので、今回は阿部様のお陰様で、楽しい雰囲気が作られたのだと思います。
次回も楽しく散策してくださいね!

おすすめは真冬ですので、是非ともまたお越しください。
それでは、新たな家族写真を撮影できることを楽しみにお待ちしております!!笑
スタッフ しばた 2017/08/25(Fri) 23:13 Home No.375
楽しい時間を有難うございました

佐々木 恵 様

8月13日のフレペの滝散策とナイトツアーでお世話になりました。

フレペの滝散策はツアー直前に熊が出没して、行き先を男の滝散策に変更、ナイトツアーでは曇り空のため星を見るツアーが夜の動物ウォッチングツアーへと変更になってしまいましたが、参加して本当に良かったです。

男の滝散策では途中で偶然に親子の鹿に出会えました。
夜の動物ウォッチングでは、熊にこそ出会えませんでしたが、キツネやシマフクロウを発見できて、夫婦共々感激して帰ってきました。

佐々木さんの軽妙な説明やおしゃべりも、より一層楽しい旅行になりました。

時おりお話の端々に、佐々木さんの野性動物への慈しみの言葉を聞けて、これからも知床、その他の地域の野性動物たちも私たち人間とうまく共存していければいいなと思いました。

またぜひ知床を訪れたいと思います。
それまでお元気に、これから訪れる観光客の皆様を楽しませてあげてくださいね!

有難うございました。

細川 2017/08/14(Mon) 18:18 No.369
ありがとうございました!
 細川 様

この度はご参加いただきありがとうございました!
いきなりのクマ閉鎖でしたが代わりのコースにご参加いただきありがとうございます。
ガイド付きでないとなかなか歩きに行かないコースですので、
お楽しみいただけたならばよかったです。
親仔の鹿は小鹿を少しびっくりさせてしまいましたが、近くで見られましたね。お母さんはさすがの落ち着きでした(笑)
夜の動物ウォッチングでも、夜にしかなかなか出会えない動物をしっかりご覧いただけましたね!
本当にいいタイミングに恵まれました。

動物が大好きなので、滲みでるどころか愛が全開だったかもしれません。
お話しも含めて、楽しんでいただけたなら嬉しいです。

またぜひ、お二人で知床へ遊びにいらしてください!
またお会いできる日まで、また自然をいっぱい見つめてお話しを貯めておきますね。

本当に、ありがとうございました!
スタッフ 佐々木 2017/08/16(Wed) 22:41 Home No.373
最高の知床滞在

7月11日、12日ともにナイトツアーにて11日佐々木さん、12日柴田さんにお世話になりました。
11日は雨模様でしたが、たくさんの狐と最後にシマフクロウを見ることができ、12日もたくさんの獲物を咥えた狐を見られ貴重な体験でした。
毎回お世話になり思うのは、スポットをよくご存知なので自分たちでは見ることができない光景に出会えること、また12日はお天気が良く、星の観察もでき時間や天候に応じて、その時々の楽しさを教えてくださいます。
自然、野生動物の為、思っている種類の動物や景色に思うように出会えること、そうでないことがありますが、残念な気持ちで帰ることがなく、自然の素晴らしさに感動し心が満たされます。
10月にまたお邪魔します。
お会いできることを楽しみにしています。

大西 朝子 2017/07/26(Wed) 15:07 No.363
Re: 最高の知床滞在
大西 様

いつもご参加頂きありがとうございます。
ご案内時、あまり動物をお見せできず、申し訳ございませんでした。

当日の日中は、個人的に色々な動物を間近でご覧になったとのことでしたから、夜は動物運を使い過ぎていたのではないでしょうか?笑
でも、星は星で綺麗でしたので、それはラッキーでしたね。

大西様の好きなクマですが、次回のお越しは10月!比較的遭遇の可能性が高そうな頃ですね!
次も色々な動物との遭遇を期待していきましょう!!

それでは、またのご案内時は一種類でも多く、一頭でも多くお見せできるよう頑張りますので、しっかりと動物運を貯めておいてくださいね!!笑
すたっふ しばた 2017/07/30(Sun) 23:32 Home No.364
Re: 最高の知床滞在
 大西 様

お返事が遅くなりました。
いつもご参加いただきありがとうございます!!
雨も模様でもキタキツネたちが元気に動いてくれてよかったですね。
思ったようにいかないからこそ、動物達がどうしているのか、予想しながら探すのがまた楽しいですね。
自然は全く同じことはなく、季節や温度やタイミングによって表情が違うからこそ、見に行くのをやめられなくなってしまいます。

次回は秋ですね!
カラフトマスの遡上も始まりましたし、それを狙う彼らも姿を見せてくれるでしょうか。
またお会いできることを私も楽しみにしています!
スタッフ 佐々木 2017/08/16(Wed) 22:30 Home No.372
低温

スタッフの皆様、こんばんは。

11日、12日のスターは生憎の曇り空で中止。
どうも星空とは相性が悪いようで、
昨年から夏季シーズンにスターウォッチングを申し込んだ日は中止になってばかりのような気がします。
来月もスターウォッチングを申し込ませていただきましたが、
また中止になってしまったら、きっと僕のせいですね。
その時は懲りずにまた申し込みますのでよろしくお願いします。

今回は知床峠では車の温度計が9℃を表示するなど、
夏らしくない気温の低さにビックリ。
平地では20℃を切るくらいで過ごしやすくてありがたかったですが、
この連日の低温が秋の知床の自然にどのように影響を与えるのか心配です。


柴田さま!

少し前に他地域で白いエゾシカが話題になりましたが、
今度は白いヒグマが発見されたようです。
白クマを知床で見つける事が密かな野望でしたが、他の地域で現れてしまいました。
是非とも知床では白い〇〇〇〇〇や白い〇〇〇〇を見つけましょう!
よろしくお願いします!

はらだ 2017/08/14(Mon) 20:24 Home No.370
Re: 低温
はらだ 様

この度もお越し頂き、ありがとうございます。
この時期にスターウォッチングが中止になるのは、はらだ様のせいだったのですね!!
晴れ男伝説も終わりですかね?
来月のツアーも中止になったら大変なので、次はこっそりと夜の動物ウォッチングに変更させていただきます。笑

はらだ様!白い生き物についてですが、今度は世にも珍しい白い柴田を見つけましょう!
スタッフ しばた 2017/08/15(Tue) 22:56 Home No.371
追伸 7.05 赤岳駒草平

春馬様

先月赤岳で撮影した産卵中のウスバキチョウとダイセツタカネヒカゲです。@312

才津雄司 2017/08/02(Wed) 13:16 No.366
Re: 追伸 7.05 赤岳
才津 様

なかなか見ることの出来ないウスバキチョウの産卵写真等をありがとうございます。
散策中に伺っていたように、黄色い色合いが薄いのですね。
もう少し早い時期だと色が濃いとのことですから、時期を見計らって観察しに行けたら行ってみますね。

わざわざご連絡ありがとうございました。
すたっふ しばた 2017/08/02(Wed) 14:30 Home No.368
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

- JoyfulNote -